« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月29日 (火)

へらぶな07-27回目(へら道場 ~コソ練のつもりが~)

今日は有給休暇。
午前中、子供の運動会。
午後、自由時間となり和気にコソ練に行くことにした。
お題目は”8尺かっつけ”最近8尺使ってないのが理由です。

13:30頃現地着。。ン? 師匠いるやん!!(汗
堰堤でかっつけしてたがもう帰るとのこと。
さらに桟橋にはツワモノのオーラを漂わすヘラ師1名。
北陸カリスマヘラ師さんです。

このようなチャンスはめったに無い!っということで桟橋移動。
お題目は”速攻チョーチン”
準備完了しエサ打ちするが数投でタナ崩壊。。
昨年に引続きこの時期のチョーチンはダメです。
隣でカリスマさんがオイラ1投のうちに2,3枚ヒットさせてます(-_-;)

見るに見かねてか色々レクチャーを受ける。ラッキ~(^o^)丿
色々教えてもらった。。まだまだ自分の釣りが甘いという
ことが身にしみた。
甲南はビギナーズラックというのがわかりました(汗

まず、
①並ぶと打ち負けして話しになりません。
②エサ打ち、エサ付けまだまだ甘くうわずったりウキの動き悪い。
③時合いが3分程しか継続しない。。etc

課題は多いが”攻めのチョーチン”ものにしたいなぁ~

*************************************
5/29(晴)
場所:(和気の池(桟橋 先頭から3番目))
釣り方:7尺(景仙硬)チョウチン両ダンゴ
     道糸0.7号、ハリス上0.35(22cm)関スレ6号
              下0.35(30cm)関スレ6号
時間帯:14:00~17:30
えさ:ペレ顆粒(0.5)+水(1)+ペレ匠ダンゴ(2)
釣果:数えていない。
一言:6月の土曜会はチョーチンの予定
 ************************************

Vfsh00161投ごとにウキを通じて
ヘラと会話しよう。
イマジネーションと試行錯誤が大事!

| | コメント (2)

2007年5月26日 (土)

へらぶな07-26回目(甲南へらの池 滋賀県)

金曜23:00床に入る。土曜0:30起床。師匠&北陸カリスマヘラ師さんを
乗せ甲南へらの池を目指します。。(ねむ~)

6:00前に現地着。
7時ちょい前から釣り開始。
まずは7尺チョーチン両ダンゴ。エサ&釣り方は和気と同じ。
タナを意識して3段ヒキ or ナジミ後サソってのツン狙いです。
しばらくしてポツポツ釣れだす。ここのヘラはデカイです。
ここ最近の週末の和気の食い渋りに慣れているせいが意外と
素直かな。。と思ってしまいます。(これも修行の成果!?)

その後、鬼武者さんをはじめインストラクターさん達の妙技を
チラ見しながら9尺浅ダナ両ダンゴにチェンジ。
これまた和気と同じつり方でポツポツ釣る。
昼飯食ってからさすがに睡眠不足でボ~っとしてきて14時に仕掛け
クラッシュして納竿。。

そこからインストラクターさん達の試合の見学。。さすが皆さん
ウマイです(当たり前ですけど(^_^;))
。。結果は 北陸カリスマヘラ師さんトップ!!
正直ここまですごいとは思いませんでした!自分の事のように嬉しく
眠気もふっとびました!(^o^)丿

往復500km。疲れましたがホント来てよかった。。
今度からあえて混んでいる場所、渋い条件でいかに魚を寄せ理想的なウキの
動きをだせるかついて修行しよっと!

師匠&カリスマへら師さんありがとうございました~♪ m(__)m

ps
 疲れたので明日は家族Sかな。。

*************************************
5/26(晴)
場所:甲南へらの池(滋賀県)
釣り方:①7尺(景仙硬)チョウチン両ダンゴ
     道糸0.7号、ハリス上0.35(22cm)関スレ6号
              下0.35(30cm)関スレ6号
    ②9尺(凛刀)浅ダナ 両ダンゴ(1m~60cm)
     道糸0.7号、ハリス上0.35(23→15cm)カイトorコム4号
              下0.35(30→22cm)カイトorコム4号
時間帯:①7:00~10:30
    ②10:45~14:00(途中ランチあり)
えさ:①ペレ顆粒(0.5)+水(1)+ペレ匠ダンゴ(2)
   ②ペレ匠ダンゴ(単品)
    20回ネリ前後から調整
釣果:①29枚
   ②31枚 
一言:また管理池に修行に行きたい。
 ************************************
①        ②         ③   
Vfsh0005_7 Vfsh0009_4 Vfsh0011_2



-
-
-
-

-
①やってきました管理池。甲賀忍者の里 
②インストの皆さん試合中。。手返し早い!
③オイラの後ろには鬼武者さん。鬼アワセ カッコイィ!!
  竿は当然、鬼武者玄武。。

| | コメント (3)

2007年5月24日 (木)

ペレ匠ダンゴ入荷!

釣具屋さんに確認してみると入荷しているとのことで
買ってきた。棚に二袋しかなかったので迷わず全購入。
これでしばらく安心です(^o^)丿
最近これの残量が少なくなると不安になります。。
Vfsh0003_12

| | コメント (3)

2007年5月20日 (日)

ボーバー

ひさしぶに本屋に行ったらありましたDVDヘラブナマガジン。
今まで本屋探したけどどこにも置いて無くて見つけたら
リアクションバイトしてしまいました~♪
へら専科とかに比べて薄いですがDVDついてます。
今からDVD見ようっと!

Vfsh0020



-

| | コメント (2)

2007年5月19日 (土)

へらぶな07-25回目(桜が池 富山)

今日はヒトリスト。。 
天気もイマイチっぽいけど桜が池めざし車を走らせます。
現地8:00着。。だれも おらん。。さみしいのぉ~。。っと
思っていると bentonさん登場!

1時間程してbentonさんヒット! その後しばらくしてオイラもヒット!
この時点でH.B回避!ホッ(^o^)

10時ぐらいから小雨から雷雨。。パラソルで雨をしのぐ。
(雨激しすぎてテント取りにもいけません)
エサはナチュナル手水でぴしゃぴしゃ。。釣りにならず。

ちょっと小雨になったのを見計らい車よりテントもってきて設営。
この時点でヌレネズミ。。寒いです。

今日はいつものペレ匠ダンゴだが なかなか食いアタリがでず大苦戦。
カバンの中を見ると封を切っていないマッシュグルテンが入っており
ダンゴとマッシュグルテンのコラポを試してみる。。
これが良かったのか3枚程ぱたぱた釣れた。
ウキはムクトップ改なのでストローク長いのでダンゴ抜けた際にマッシュが
動きサソイ効果がでるのかなかなかいいアタリがでました。ラッキ~。。
その後、両ダンゴ、両マッシュ、コラボを色々試し10枚釣ったとこで
納竿~♪ 寒かったけど釣りできてよかった~
bentonさん 荒天の中付き合ってくれて感謝ですm(__)m
今度またセッションしましょ!

*************************************
5/19(曇り→雷雨→小雨)
場所:桜が池(ソフトクリーム屋下)
釣り方:  12尺(?) 2本→1.8本
     道糸0.8号、ハリス上0.4(25cm)関スレ5号
                  下0.4(35cm)関スレ5号
時間帯:8:30~14:30
えさ:①ペレ匠ダンゴ単品
   ②マッシュグルテン単品
   ③ ①+②
   ※ウキが動かなければ①、動いてカラツンなら②or③
    をテキトーにスイッチ。
釣果:10枚 鯉2
一言:さむかった。。
 ************************************
①        ②         ③   Vfsh0015_1

Vfsh0017 Vfsh0019



--

--

--

①雷雨。。
②セッション中。。訪れる人もおらずツーショッツ状態 ウフッ
③あがりベラ君コンニチワ。

| | コメント (3)

2007年5月13日 (日)

へらぶな07-24回目(桜が池 富山)

昨日の惨敗で折れた心を癒すため師匠と桜に行ってきた。
目的地はワカサギ桟橋。

現地に8:00過ぎに着いたが強風&雨。。釣り人は一人のみ。
来たからには釣ろうっということで雨の中テント設営。

10尺でやろうっということで師匠は、攻10尺。オイラは凛刀10尺。
タナは2本程からお互い両ダンゴでスターツ。

しばらくエサ打ちしていると 鯉ヒット。。やば~い感じ。

1時間程エサ打ちしたあたりから落ち込みで弱いサワリが出始め
タナを1.5にあげる。そこからポツポツ釣れはじめ、二節返した
ところでのチクアタリで強烈なヒキ。。色の黒っぽい尺上。
この時点で癒しMAX。臨界に達しました。

エサのタッチは固めで深ナジミさせジワジワばらけるような感じ。
そのうちヘラが寄ってきて落ち込みアタリ&カラツンがでてきたら
手水打ってやわらかく調整してなじむまでのアタリを積極的に取る
のがよかったです。

エサ無くなったのでマッシュグルテンを試す。。
多少ペースが落ちるが無問題!釣れます。
ただ隣でバンバン ダンゴ打たれるとちょっと不利になるかも
って感じかな。。

師匠はコンスタントに釣り早々と20枚釣って昼飯タイム突入。
オイラも遅れて20枚釣って午前の部終了~♪

飯食ってから13時までやろうっということだったが余裕かまして
いる間に ヘラがどっかに行ってしまい釣れましぇん。。
気がついたら14時。。納竿となりました。。癒されました(^o^)丿

*************************************
5/13(雨のち晴 風強し)
場所:桜が池(わかさぎ桟橋)
釣り方:  10尺(凛刀) 2本→1.5本
     道糸1号、ハリス上0.4(30→25cm)関スレ5号
                  下0.4(40→35cm)関スレ5号
時間帯:8:30~14:00
えさ:◎ペレ匠ダンゴ単品
   ◎マッシュグルテン単品
釣果:27枚(尺上4,5枚程) 鯉2
一言:桜いぃ!
 ************************************
①        ②        ③
Vfsh0006_2 Vfsh0007_2 Vfsh0011_1






--

---
①玉網忘れた。針はずし突っ込んでリリース。キズの無い唇がナイス!
②師匠とツーショッツ。。風は背中からテントを後頭部で押さえながらの釣り。
③常に研究!試してガッテン。。 ニオイよし。タッチよし。バラケは。。う~ん。。

| | コメント (4)

2007年5月12日 (土)

へらぶな07-23回目(へら道場 5月定例会 )

今日は例会。。結果は惨敗(T_T)。。
7:30スターツ。まずは7尺チョウチンセットで様子見。
弱いサワリはあるが明確なアタリなし。。
1時間経過。。その時点でボウズ。。
マズイ。。ひじょ~にマズイ。。 かな~り焦って
ハリス交換、エサ付けを変えても好転せず。。ハァ~

周りではいつものように ”釣れんな~” ”あたらんな~”
といいつつも皆さん釣ってます。(恒例の口三味線大会)

11:00頃までで7枚程。。完全に戦意喪失状態で 両ダンゴかっつけ
に切替。 ”やっぱ男は両ダンゴでしょ~!!”と虚ろな目で
セッテング。。

あきらかにセットよりヒット率はあがるも長続きせず。。
12:30終了!
まだまだ修行不足というのがわかった。

一位は 北陸カリスマへら師さん(21kgぐらい)
二位は 師匠。。
さすがケタが違います。

明日は桜が池に癒しを求めに行く予定~

ps
 月末、カリスマヘラ師さん&師匠とで甲南へらの池に行く予定~♪
 管理池初デビュー!楽しみだわぁ~(^o^)丿

*************************************
5/12(晴)
場所:和気の池(桟橋 先頭から2番目)
釣り方:①7尺(景仙硬)チョウチンセット
     道糸0.7号、ハリス上0.35(10→8cmアラシ5号
              下0.35(30→35→40→35cm)コム2号
    ②7尺(景仙硬)浅ダナ 両ダンゴ(40cm)
     道糸0.7号、ハリス上0.35(22cm)コム4号
              下0.35(30cm)コム4号
時間帯:①7:30~11:00
    ②11:00~12:30
えさ:①バラケ:師匠のブレンドなので非公開(^_^;)
    食わせ:感嘆or力玉
   ②ペレ匠ダンゴ(単品)
釣果:7.85kg(6/7位)
一言:昨年の5月よりは釣れてるけど。。こんなんじゃダメじゃ~
        ↓昨年の模様
   http://oya-g-b.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/12_f38c.html
 ************************************
Vfsh0004_6
朝方寒かったけどそのうち暖かかった。
全体的に渋い。2年間放流していないので
だいぶん ヘラも賢くなったのか素直じゃない。。
~こおいう状況でもバンバン釣れるように修行要~

| | コメント (3)

2007年5月 6日 (日)

へらぶな07-22回目(へら道場 ~G.W釣行その5)

GW最終日は雨。師匠とヘラ道場に行ってきた。
今日は1日 両ダンゴということでダンゴ用のエサのみをバックに入れ
へら道場に向け車を走らせる。

現地8:30着。雨だけど人結構います。 堰堤85番にテントを張り準備。
早速 凛刀 八を継ぎウキは浅ダナ用 ”富士 白2番”をセット。

タナは1本から エサは定番の ペレ匠ダンゴ(単品)20回練りより。
なじんだら切る。を繰り返し ウキが立って もまれて ツンッあたり
がでるようにエサの調整練習。

なかなかいいアタリがでず エサ変えたりタナ変えたり試行錯誤。
いいパターンとしては、①ウキが立つ ②もまれる ③ふわふわ ④ツン
がでればノル。なじんでしまうとNG。まさに一方通行。
エサのタッチがムズかしく2,3枚続いて終わりでなかなか続かない。
周りも同じ感じで皆さんエサ合わせに試行錯誤状態でした。
やっぱ両ダンゴは難しい。。でも面白いで~す♪
明日から仕事。。ちょっと鬱。

*************************************
5/6(雨)
場所:和気の池(堰堤 85番)
釣り方:①8尺(凛刀)浅ダナ 両ダンゴ(1m→50㎝)
     道糸0.7号、ハリス上0.35(23→15cm)カイト4号、
              下0.35(30→23cm)カイト4号
    ②9尺(凛刀)浅ダナ 両ダンゴ(50㎝→40cm)
     道糸0.7号、ハリス上0.35(15cm)コム4号
              下0.35(22cm)コム4号
時間帯:①9:00~12:00
    ②12:00~15:00
えさ:◎ペレ匠ダンゴ(単品)
   ○GTS(2)+特S(1)+水(1)+スーパD(1)
   △浅ダナダンゴ
釣果:24枚
一言:エサあわせはピンポイント!? 長続きせん(T_T)
 ************************************
①        ②
Vfsh0001_15 Vfsh0002_11 ①竿、道糸、テント 全てグリーン。
②こんだけおれば食い渋るわね。
 試行錯誤するにはちょうどよい環境。
 まさに釣技の差がでます。。

| | コメント (4)

2007年5月 5日 (土)

がまへら凛刀 八

今日は家族S。天気も良くて子供達も大満足。
がんばったオヤジへのご褒美として凛刀八を購入~♪
8,9,10と揃ったのであとは悩み無用!。。たぶん。
次のターゲットは慶匠16尺かな(^_^;)
Vfsh0005_6
○越商会で15%off
通常蒲克は10%~15%offです。

| | コメント (2)

2007年5月 4日 (金)

風邪ひいた(T_T)

GW入ってから喉痛かったが
ついにダウン。。1日寝て終わった
bentonさんとのセッションもできんかった。残念!

夕方回復してきたのでエサを小袋わけ。
5杯分のエサのみを持ち歩くことでバックの軽量化図れます。
ps
明日は家族S。日曜は雨っぽいし和気で両ダンゴかな。
Vfsh0001_14

| | コメント (3)

2007年5月 3日 (木)

へらぶな07-21回目(和気の池 ~G.W釣行その4~ 親子へらぶな釣り教室編)

今日は”親子へらぶな釣り教室”息子と師匠を乗せ和気に車を走らせる。
6:20 山側環状の野田墓地あたりで ”ねずみ取り” 発見!
朝のはよからご苦労さん!って感じ(ちょっと危なかった。。)

現地に6:50着。。すごい人です。40組近くのエントリーがあった模様で
大盛況です。

さて釣りですが 桟橋9番に入場。床釣りでは良型がでる絶好ポイント。
子供にウキとオモリのバランスや振込み等を教え8:00試合開始!

。。。。予想通り これだけ入れば食い渋ります。
まわりからも釣れん。。との声。 コーチのみなさんも必死に
コーチング(お疲れ様です!)

10時頃になればまわりでも釣れた~っと歓声が響き。。ホッと一安心。
試合終了の11時までの釣り教室も無事終了です(^o^)丿

食事の後は、コーチ陣のみなさんが堰堤に集まり自然にセッションとなった。
15時まで最初は朝ダナセット。後半は浅だな両ダンゴ。
かな~り渋かったが そろそろ両ダンゴやな~っという手ごたえ感じ終了~♪
楽しかったです。(^o^)丿
ps
明日は、桜が池に癒しを求めに行きます!

*************************************
5/3(晴)
場所:和気の池(堰堤 87番)
釣り方:①9尺(凛刀)浅ダナ セット(50㎝)
     道糸0.8号、ハリス上0.35(5cm)アラシ5号、
              下0.35(30)コム2号
    ②9尺(凛刀)浅ダナ 両ダンゴ(40㎝)
     道糸0.8号、ハリス上0.35(15cm)コム4号
              下0.35(22cm)コム4号
時間帯:12:00~15:00
えさ:①バラケ:師匠のブレンドなので非公開(^_^;)
    食わせ:力玉
   ②GTS(2)+特S(1)+水(1)+スーパD(1)

釣果:①7枚
   ②4枚
一言:そろそろ両ダンゴやね。
 ************************************
①        ②        ③        
Vfsh0004_5 Vfsh0005_5 Vfsh0007_1






--

--

①第9回親子へらぶな釣り教室の垂れ幕。
②桟橋。堰堤、護岸。。びっちり。大盛況
③午後からはD支部のスペシャリストをはじめツワモノ達が竿を振る。
 かな~りマニアックな雰囲気(笑)

 

| | コメント (1)

2007年5月 1日 (火)

3日は 第9回親子へらぶな釣り教室だ~

能美市教育委員会より案内状と小冊子届きました。
5/3は和気で”親子へらぶな釣り教室”です。
今年の申込みは終わってますが能美市のHPの
イベントコーナに案内でてたので電話で申込みしました。
明日は、試釣を兼ねて和気の池で床やる予定。。たぶん。。
ps
金沢市民でも参加OKでした~(^o^)丿
Vfsh0001_1_2


| | コメント (0)

へらぶな07-20回目(へら道場 ~G.W釣行その3~ コソ練編)

今日は釣りお休みの予定でしたが、家でモンモンとしているのも
良くない!っということで雨の中 車を和気に向け走らせる。

現地10:45着。人は。。。4人。。 雨は降っているがコソ練する
には絶好のコンデション。

今日は堰堤端っこ(88番)。床釣りで良型でるポイントですが
メータセットの修行で来たので迷わず準備。

11時頃から釣り開始。 結構浮いておりナジむ際にトメがあり
いい感じ。
最初はウキの返りを見るためアタリは全て見送り。ナジミ後
5,6秒でバラケ抜けるように圧の調整。。

落ち込みでもアタってくるので”今日はダンゴいいかも”と思い
つつ1節返してからのアタリのみに集中。。
下バリを20cmにしたあたりから明確なアタリがでだし釣れはじめる。

落ち込みでウキが消しこむダンゴのアタリもあり なかなか活性高い
感じ。。 そのうち20cmの下バリの在庫切れにより15cmに切替。
それでもツンツンあたるので楽しいです。。
ただパタパタっと釣れたあとしばらくカラツン。。になり なかなか
アタリを持続できないです。。 こんな時どおするか!? 。。。
そこまで考えてなかったのでわからないです(笑)
 ちょっと雑誌見て研究しよっと~(^o^)丿

*************************************
5/1(雨)
場所:和気の池(堰堤 88番)
釣り方:8尺(張月)浅ダナ セット(50㎝ぐらい)
     道糸0.8号、ハリス上0.35(5cm)アラシ5号、
              下0.35(30→20→15cm)コム2号

時間帯:11:00~14:45
えさ:バラケ:師匠のブレンドなので非公開(^_^;)
   食わせ:△感嘆Ⅱ(0.5)+感嘆(0.5)+水(1.5)
       ○力玉
釣果:23枚
一言:やればやるほどわからん事でてくるのぉ~
 ************************************
①        ②        ③
Vfsh0001_13 Vfsh0002_10 Vfsh0003_11 ①昼頃から雨あがった。
 ただ14時過ぎから強風。
②今日は5人のみ。
  ノープレッシャー!
③上バリ5cm。
  このチチワ作るのムズカシイ。

| | コメント (4)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »