« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日 (金)

オイラeco-peopleやわ。

受験したことすら忘れかけてた今日この頃。。。
今日、こんなん届いていた。
合格率51.5%。。 第1回は80%ぐらいやったし
やっぱ難しくなったんやね~
とりあえず受かってよかった(^o^)丿

Sbsh0030_2 Sbsh0029_3

-

-

-

ps
eco検定とは↓
http://www.eco-people.jp/



| | コメント (3)

2007年8月26日 (日)

家族S

今日は、家族S。目的地は赤祖父”ゆーゆうランド花椿”
。。その前に 桜が池を偵察しbentonさんと会話。
その後、赤祖父のN研さんの試合を見学。
日頃、自分の釣りで手一杯なので名手達の釣りを見学でき
勉強になった。自分のイメージと名手達の動きのギャップが
何かを考えるのも修行なるわ。

その後、温泉でまた~り癒され さらに高岡イオンで
ぶらぶら。。帰りは津幡のアルプラとめぐり疲れた~
来週からは また釣り三昧やね(^o^)丿
Sbsh0027
USB不安定やし。IFボード購入。
なんとか安定しました。。
値段は ペレ匠ダンゴ+ペレ顆粒の値段ぐらい。



Sbsh0028_2 いちおーボーダなので来期の板も考えてます。
数年ぶりにBの板になりそう。
この2本のうちどっちかになるハズ
(たぶんTWIN151)

値段は ”がまへら天也翔抜17尺”ぐらい




| | コメント (6)

2007年8月25日 (土)

マルチドライブ衝動買い

親知らずの痛みを紛らわすために物欲で紛らわした。。
これでちょっとは焼きの時間短縮できそうな感じ。
次は500GBのHDDやね。。
Sbsh0027   



| | コメント (5)

2007年8月24日 (金)

親知らず 抜いた。。

今日の午後半休取って歯医者にgo!
事前に同僚、友人から ”親知らず” 抜いたときの
恐ろしい話を聞かされていたため診察台にあがった
際は心臓バクバク状態。。

実際に麻酔をして抜きに入ったときは ”ぐぉ~”っと
へんな器具で2回程ひっぱられ、いつ激痛がくるのか
待ち構えていると。。”はい 抜けましたよ”と先生の声。。
あまりにもあっさりしていてちょっと拍子抜けでした。
血もあまり出ず、”血出した方がいいね~”と傷口ぐりぐり
され出血させられました(汗)

今現在、麻酔がきれ。ジュクジュクと痛みだした。。
明日はおとなしく静養しよ~っと。

 

| | コメント (4)

2007年8月19日 (日)

へらぶな07-49回目(和気の池 ~チャリティ大会~ )

今日は毎年恒例”チャリティーへら鮒釣り大会”
昨年に引続き参加してきた。

釣り座はクジ。昨年の結果からこのクジでほぼ全てが
決まるといっても過言ではない。

クジと引くと”39番”。。。ん!? 桟橋の手前から2番目。
この時点で今日は終わった。。っと確信。。。
昨年は桟橋にツワモノが揃ったが全滅したからです(^_^;)

さて釣りの方は、何がいいのかわからないのでとりあえず
喰い渋りを予想して長ハリスで2本程の両ダンゴで様子見。

30分程さぐっているとナジミ際でアタリまず1枚ゲット。
しかしエサを打っても打ってもほとんどよらず
ヘラが浮いてもきません。
まわりからも”こんな和気ありえん”との嘆きが聞こえて
きます。。 

2時間程するとサワリすらも無くなる。
仕方なくセットに切り替えるも1枚釣れただけで終了。
撃沈でした。。トホホ。。

ps
 オークションでシマノの16尺がでてきたので
 思わずリアクションバイトしてしまった。。

*************************************
8/19(晴)
場所:(道場 桟橋 39番)
釣り方:
     ①9尺(凛刀)両ダンゴ
     道糸0.8号、ハリス上0.4(40cm)ヤラズ6号
              下0.4(50㎝)ヤラズ6号
            ウキ:富士 ハイブリッド3本セット2番目
                  トップ2目盛りをエサ落ちに設定
     ②8尺(凛刀)感嘆セット(30cm~1.5m)
     道糸0.8号、ハリス上0.4(5→10cm)アスカ5号
              下0.4(15→30cm)コム2号
            ウキ:富士 チャカチョウチン3本セットの2番目
時間帯: ①7:00~9:30
     ②9:30~12:00
えさ:①極(4)+水(1)+極(0.5) 隠し味にペレ顆粒 押しネリで調整
   ②バラケ:師匠の努力と根性であみ出したブレンドなので非公開(^_^;)
     食わせ:感嘆Ⅱ(0.5)+感嘆(0.5)+水(1.5)
釣果:6枚(2.1kg) 22/54位
一言:きびし~
 ************************************
①        ②        ③
Sbsh0027 Sbsh0028 Sbsh0029 ①朝の大会本部
②堰堤、護岸、桟橋
③競 16尺(6000円)
 ラッキー(^o^)丿


| | コメント (5)

2007年8月16日 (木)

へらぶな07-48回目(道場 ~盆休み最終日~ )

お盆休み最終日。
9:30頃 道場に着くと堰堤にびっしりパラソル。
ちょうど右側の涼しいポイントが空いていたので迷わず入場。

今日は和気では使ったことの無い13尺を使用。
ハリスはちょい長めの2本程のナジミまでのアタリを狙う釣り
にチャレンジ。

エサは。。メンドくさいので”極”単品。
ウキは桜が池で活躍してくれるトップ3目盛りがパイプ 残りが
ムクトップのハイブリッドなものを使用。

最近 短竿ばかりなのでやけに13尺が長く感じる。
振込みも”そりゃ!”って感じでしっくりきません。
2,3投目で”カッカッ ツン!”で1枚ヒット。
その後もポツポツ釣れるが寄りがハゲしくスレも増えなかなか
難しいです。今日のように活性高い時はツライです。

その後、KO支部のカリスマウキ師の方よりチャカウキ2本頂いたので
試しに8尺かっつけ。
ウキの動きがいいので気に入りました!
しばらくしてハリのストックが無くなったので感嘆セットを
30分程して納竿~♪ 今日もなかなか楽しめました。
ps

6連休中5日釣りができよいお盆休みでした。
明日から仕事。。ハァー
*************************************
8/16(猛暑日)
場所:(道場 堰堤 87番)
釣り方:
     ①13尺(景仙)両ダンゴ
     道糸0.8号、ハリス上0.4(35cm)ヤラズ6号
              下0.4(45cm)ヤラズ6号
            ウキ:富士 ハイブリッド3本セット2番目
                  トップ2目盛りをエサ落ちに設定
     ②8尺(凛刀)かっつけ
     道糸0.8号、ハリス上0.4(10cm)カイト4号
              下0.4(15cm)カイト4号
            ウキ:零峰 チャカ
                  4目盛り中1目盛り出し
     ③8尺(凛刀)感嘆セット
     道糸0.8号、ハリス上0.4(5m)アスカ5号
              下0.4(15cm)コム2号
            ウキ:富士 チャカチョウチン3本セットの2番目
時間帯: ①10:00~12:00
     ②12:10~14:00
     ③14:10~15:00
えさ:①極(4)+水(1)+極(0.5) 押しネリで調整
   ②ガッテン(3)+スーパD(1)+水(1) 押し練りで調整。
   ③バラケ:師匠の努力と根性であみ出したブレンドなので非公開(^_^;)
     食わせ:感嘆Ⅱ(0.5)+感嘆(0.5)+水(1.5)
釣果:数えていない(20枚+α)
一言:日曜のチャリチィは13尺or8尺感嘆セットやね。
 ************************************
①          ②
Sbsh0027 Sbsh0028 ①いっぱいおる。
 喰い渋りシュミレーションにもってこいの
 環境(^o^)丿
②霊峰。
 ありがとうございますm(__)m

| | コメント (4)

2007年8月14日 (火)

へらぶな07-47回目(道場 ~盆休み4日目~ )

さすがに今日は連日の釣りで疲れており8時起床。
それからのんびりして9時過ぎに家をでて道場向う。

堰堤に先週ご一緒させていただいた方がおられ
隣りに入場させてもらった。

とりあえず浅ダナの両ダンゴで開始。しばらくエサ打ち
していると黒々とヘラがわき ナジミ後の明確なアタリ
に絞るとヒット率が高かったです。

しばらくすると”カリスマヘラ師”さんが登場。
堰堤で どのような釣りをするのか ガン見させて
もらいました(^o^)丿

途中、道具借りて ほんまもんの”かっつけ”を
やらせてもらった。道糸0.5号 背びれの見えるヘラの
群れにエサを投入すると。。しばらくもまれた後ズバッっと
ウキが消しこむアタリ。不思議とスレが無いです。

緊張の体験をさせてもらった後 自分の釣座にもどり
半ボウルほど両ダンゴをやったあと感嘆セットの練習。
今日も暑かったけど いい修行になった(^o^)丿

ps
 明日は墓まいり。16日は道場で 一方通行釣りの実験予定!

*************************************
8/14(猛暑日)
場所:(道場 堰堤 85番)
釣り方:
     ①8尺(張月)両ダンゴ(50cm前後)
     道糸0.8号、ハリス上0.4(10cm)カイト4号
              下0.4(15cm)カイト4号
            ウキ:富士 浅ダナ5本セットの1番目
                  5目盛り中3目盛り出し
     ②8尺(張月)感嘆セット (30~50cm)
     道糸0.7号、ハリス上0.4(5cm)アラシ5号
             下0.4(12cm→20cm)イブキ2号
            ウキ:富士 浅ダナ5本セットの1番目
                  5目盛り中3目盛り出し
時間帯: ①10:00~15:00(途中1時間ぐらいは釣りしてないかも)
     ②15:00~:16:00
えさ:①○ガッテン(3)+夏(0.5)+水(1) 押し練りで調整。
    ×浅ダナダンゴ(2)+大花火(1)+水(1)
    ◎ペレ匠ダンゴ(単品)20回ネリ
   ②バラケ:師匠の努力と根性であみ出したブレンドなので非公開(^_^;)
     食わせ:感嘆Ⅱ(0.5)+感嘆(0.5)+水(1.5)
釣果:ヘラ45枚
一言:征興作いいかも。。
 ************************************
Sbsh002515時以降は桟橋全面の堰堤が涼しげ。。
今度 香取線香もって入場しよかな。

| | コメント (4)

2007年8月13日 (月)

ルネス

昼から家族Sで行ってきた。
メチャ混みで流れるプールも流されるだけ。
それでも子供は楽しんでいたみたいし
まっいいか~って感じ。
 しかしルネスって初めて入場したんだけど
なぜか昔、卯辰山にあったヘルスセンター
(のちのサニーランド)を思い出した。
魚雷戦ゲームのでかいヤツがあって
行ったらかならずやっていたな~

| | コメント (0)

へらぶな07-46回目(桜が池 ~盆休み3日目~ )

朝、目が覚めたら4:50 目覚ましは4:00にセットしていたが
またしても寝過ごした。。

準備して桜が池(わかさぎ桟橋)に6:00過ぎ着。
見渡せどもヘラ師は誰もいない。。
水は減水しており奥の桟橋は橋げたが見えている状態。
静かなT桟橋上でガチャガチャ銀閣のセッテングの音が
やけに大きく響く。
しばらくして”へらこいさん”着。
二人でセッション開始~♪

今日は9尺チョウチン両ダンゴで開始。
まず1投目。透明度が高く尾を引きながらダンゴが沈んで
いくのが見える。。。生体反応なし。。
エサ打ち1時間。。。生体反応無し(^_^;

2ボウル目に突入してから微妙なサワリ。
ナジミ後 縦サソイから”チクッ”と入るアタリに合わせると
確かな手ごたえ。。まずはHB回避。
しばらくして”へらこいさん”と1枚ゲット。
この時点で今日の目標達成~♪

8:00過ぎからサワリが増え縦サソイからのツンで
ノッてきます。。。
エサはボソ気あるやつが反応よかった。ネバリでたら
反応悪くなるので そうしたら基エサを押しネリすると
またサワリがでるような感じでした。。
そんな感じで10:30頃まで。。
癒しMAX~!(^o^)丿
ps
 明日はどこ行こうかな。。。

*************************************
8/13(猛暑日)
場所:(桜が池 わかさぎ桟橋)
釣り方:
     9尺(凛刀)チョウチン両ダンゴ
     道糸0.8号、ハリス上0.4(35cm)ヤラズ6号
              下0.4(45cm)ヤラズ6号
            ウキ:富士 ハイブリッド3本セットの2番目
時間帯: 06:30~10:30
えさ:①極(4)+水(1)+極(0.5) 押し練りで調整。
   ②天々(2)+特S(1)+水(1)+スーパD(1)
釣果:ヘラ12 コイ2
一言:桜あがり調子かどうかは不明。。たまたま?
 ************************************
①           ②Sbsh0022 Sbsh0023
①相変わらずイイヒキします。
 ただカタは春より小さめやった。
②景色サイコー

| | コメント (4)

2007年8月12日 (日)

へらぶな07-45回目(道場 ~盆休み2日目~ )

毎回お決まりの寝過ごしによって8:00過ぎに現地着。
予想に反して人少なく一番涼しげな日陰ポインツに
"maruちゃん”一人。迷わず隣に入場させてもらいました。

今日は数より釣り味をもとめ竿は胴調子の 
がまへら”張月”使用。

まずは両ダンゴよりスタート。
数投で へら玉ができワヤワヤ状態に。
人が少ないせいか 活性が高くナジむ前にもみくちゃに
されスレ連発でハリスが飛びます。(^_^;

しばらくして ”へらこいさん”がこられ
チーム”ご近所さん(仮称)”でセッション(^o^)丿

ハリスのストックが無くなったので ひさしぶりに
封印している浅ダナ感嘆セットに移行。

”ツン ツン ズバッ”でノルと気持ちいいです。
たぶんナジむ途中のツンツンも喰っているとは思うが
とりあえずナジ後 又はバラケ抜けきってからの明確な
アタリのみに絞って釣ってみました。

そんな感じで12;30頃まで 面白かったです♪
ps
明日は、朝限定で 桜のT桟橋行こうっと。HB覚悟!

*************************************
8/12(猛暑日)
場所:(和気の池 堰堤 87番)
釣り方:
     ①8尺(張月)両ダンゴ(1m~50cm前後)
     道糸0.8号、ハリス上0.4(6cm)カイト4号
              下0.4(15cm)カイト4号
            ウキ:富士 浅ダナ5本セットの2番目
                  5目盛り中3目盛り出し
     ②8尺(張月)感嘆セット (30~50cm)
     道糸0.7号、ハリス上0.4(5cm)アラシ5号
             下0.4(15cm→20cm)イブキ2号
            ウキ:富士 浅ダナ5本セットの2番目
                  5目盛り中3目盛り出し
時間帯: ①08:45~10:00
     ②10:10~:12:30

えさ:①ガッテン(3)+夏(0.5)+水(1) 押し練りで調整。
   ②バラケ:師匠の努力と根性であみ出したブレンドなので非公開(^_^;)
     食わせ:感嘆Ⅱ(0.5)+感嘆(0.5)+水(1.5)
釣果:ヘラ27 他スレ多数
一言:AMで限界っす。
 ************************************
Sbsh0021
手前がチーム”ご近所さん(仮称)"
勝手に命名。。

| | コメント (5)

2007年8月11日 (土)

へらぶな07-44回目(赤祖父 ~盆休み1日目~ )

今日はブログ仲間のbentonさんのホームでセッション。
最近スノコばっかりだったので 久しぶりに”銀閣”
やっぱ野釣りはこれで決まり!って感じ。

さて現地に7時頃着。 bentonさん。若様の他に見える範囲で
へら師2名。。 人が少ない=釣れない。っという文字が脳裏を
よぎったがとりあえずセッテング。

まずは両ダンゴ(1本程)で開始。
5,6投でウキが動きだすがジャミなのかノリません。
ナジミ後のアタリや色々試すけど。。よくわかりません(^_^;
ジャミ突破のために開き抑えればカラツン。ヤワくすれば
ナジまず。。

次にトロ掛を試すが。。イマイチぱっとせす。。
テクが無いのが1番の原因だが へらが若すぎるのか
反応が悪いように感じました~

昼飯を食べた後、暑さMAX状態で洗面器の水がぬるま湯に変化。
だんだん頭ボーっとしてきて、へろへろ状態に。。
激しく2段あわせで気合を入れるがカラまわり。。
単なる迷惑オヤジ状態です。すんません。。

14:00過ぎにギブアップで退散。。釣果はイマイチだったが
ひさしぶりの野釣り癒されました~(^o^)丿

ps
明日は、朝限定で道場行こうっと 堰堤の日陰ポインツやね!

*************************************
8/11(猛暑日)
場所:(赤祖父 桜の木下)
釣り方:
     ①12尺(両ダンゴ)(1m~50cm前後)
     道糸0.8号、ハリス上0.4(20cm)カイト4号
              下0.4(25cm)カイト4号
            ウキ:富士 チャカチョウチン3番目
     ②12尺トロ掛け(50cm前後)
     道糸0.7号、ハリス上0.4(8cm)アラシ5号
             下0.4(15cm)関スレ4号
            ウキ:富士 赤BODY3本セットの2番目
時間帯: ①07:30~11:00
      ②11:10~:12:00
      ①13:00~14:00
えさ:①ガッテン(4)+夏(0.5)+水(1) 押し練りで調整。
     極(3)+ペレ匠ダンゴ(1)+水(1)+極(0.5) 押し練りで調整
   ②バラケ:GTS(2)+スーパD(1)+セットバラケ(1)+夏(0.5)+水(1)
    食わせ:ヒゲトロ(感嘆Ⅱ水に浸したもの)
釣果:ヘラ17 マブ5
一言:暑いっす
 ************************************
①           ②
Sbsh0015 Sbsh0016 ①猛暑日。。こんな日は外で
 遊んではいけませんね。

②bentonさんのへらバックを漁って
 いたら謎のエサ発見!?
  ○九のHPに載ってませんよ~。

| | コメント (3)

2007年8月 5日 (日)

へらぶな07-43回目(へら道場 ~二日酔い~ )

昨晩飲み過ぎました。
頭痛いし気持ち悪いです。
でも外はいい天気なのでAM限定で
とりあえず道場へ向う。

現地に着いて堰堤を見回すとMさん発見。
お隣りに入場させてもらいました。

まずは8尺”かっつけ”
0.7号の仕掛が昨日トラブッてダメになっていたので
0.8号の予備仕掛を使用。

まずは○九の”ガッテン”
数投でワキワキ状態でスレ連発。。
落ち込みの早いアタリがなかなかでず
エサを手水&押し練りで調整。。なかなかはまるタッチ
が見つけれません。
次にこの活性ならばと思い”ペレ匠ダンゴ”
使い練れているので軟の方向に調整。
数枚釣れた後にパタっと釣れなくエサ合わせ難しい
です。。
さらに暑さのために汗が”ポタ ポタ”エサボールの
中に落ちます。。。バイオ”粘力”って感じでしょうか
この隠し味で爆釣りせんかな~っと思いましたがダメでした(笑

お次は今日のような天気は”トロ掛”でしょうって感じで
やっちゃいました。
”ナジミ途中の消しこみ” ”ナジミ後のズルアタリ”を
取る練習になりました。

短時間だったがひさびさの太陽の下での釣りで癒されました(^o^)丿

*************************************
8/5(晴)
場所:(和気の池(堰堤 右端2番目”87番”))
釣り方:
     ①8尺(凛刀)かっつけ(50cm前後)
     道糸0.8号、ハリス上0.4(10cm)カイト4号
              下0.4(15cm)カイト4号
            ウキ:富士 浅ダナ5本セットの2番目
     ②8尺(凛刀)トロ掛け(50cm前後)
     道糸0.7号、ハリス上0.4(8cm)アラシ5号
             下0.4(15cm)関スレ4号
            ウキ:富士 チャカチョウチン3本セットの2番目
時間帯: ①08:30~10:30
     ②10:30~:12:00

えさ:①△ガッテン(3)+スーパD(1)+水(1) 押し練りで調整。
    ◎ペレ匠ダンゴ(単品)30回練りより
   ③バラケ:GTS(1)+スーパD(1)+セットバラケ(1)+夏(0.5)+水(1)
    食わせ:ヒゲトロ(感嘆Ⅱ水に浸したもの)

釣果:数えてない(20枚+α)
一言:暑い。。。夏本番!?
 ************************************
Sbsh0013 8/19日は和気のチャリチィ釣り大会です。
参加者には色々もらえるので気楽に
参加してみませんか?

| | コメント (5)

2007年8月 4日 (土)

へらぶな07-42回目(道場8月例会 )

今日は8月例会。
クジ番は一番最後(T_T)
まっクジ運も実力の内ということで31番に入場。。

まずは8尺チョウチン。
ウワズリを意識してちょいデカめのウキを使用
弱いアタリはでるが ”トントント~ン”の3段ヒキがでず
イマイチ。
カタボソ系で攻めたが1時間で5枚程度。。話になりません。。
どうも低気圧の影響でウワズリ傾向でオイラには手に負えない
ということで今回は早めにミキリをつけて”かっつけ”に移行
エサはいつもと趣をかえ○九です。
折り返し地点で、無謀にも最近始めた”トロ掛け”に移行。。
しかーしカラツンばっかりで釣れましぇーん(汗)
1時間を無駄に消費し最後も”かっつけ”
超スローペースながら最後の30分で2フラシ目突入。。
そのままスローペースで終了

*************************************
8/4(曇)
場所:(和気の池(桟橋 先頭から5番目”31番”))
釣り方:
     ①7尺(景仙 硬)チョウチン
     道糸0.7号、ハリス上0.35(15cm)ヤラズ6号
             下0.35(20cm)ヤラズ6号
           ウキ:富士 両ダンゴ2本セット3番目
     ②7尺(景仙 硬)かっつけ
     道糸0.7号、ハリス上0.35(15cm)カイト4号
             下0.35(20cm)カイト4号
           ウキ:富士 浅ダナ5本セットの2番目
     ③8尺(凛刀)トロ掛け(50cm前後)
     道糸0.7号、ハリス上0.4(8cm)アラシ5号
             下0.4(15cm)関スレ4号
            ウキ:富士 浅ダナ5本セットの2番目
 時間帯:①07:10~8:30
     ②8:45~:10:00
          ③10:10~11:15
     ②11:30~12:30

えさ:①ペレ顆粒(0.5)+水(1)+極(2.5) 深ダナダンゴ少々
   ②ガッテン(3)+スーパD(1)+水(1) 押し練りで調整。
   ③バラケ:浅ダナダンゴ(2)+大花火(1)+水(1)
    食わせ:ヒゲトロ(感嘆Ⅱ水に浸したもの)

釣果:12.8kg(35枚)
一言:癒し枚数を50枚に設定し修行せんと上位入賞はムリやわ
 ************************************

| | コメント (2)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »