« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月28日 (日)

へらぶな07-65回目(赤祖父)

今日は、”bentonさん”を探しに赤祖父にgo!
桜下駐車場で池を見渡すとポンプ小屋駐車場下堰堤に
それらしい人影を発見。隣りに入場させてもらう。

会話を楽しみつつ まずはダンゴで様子見。。
しかし。。。あまりウキの動きがよくない。。(汗

次にマッシュ系。
ウキはちょびっと動くけど イマイチ釣れません(汗。。

いやはや 苦手意識のある赤祖父。。今日もダメかぁ。。
と思いつつ昼頃にダンゴに切替えると
ちょっぴり釣れた(^o^)丿イエ~

最初は元気よくツンッあたりに手を出していたけど
カラツン連発するとおっくうになりどれに手を出していいか
わからんくなってもた。。
管理系の喰い渋りとは一味違う野池の洗礼をうけたって感じ!?
でも 昨日と違いTシャツ1枚でも寒くないし皆さんとの
会話も楽しかったし癒されました(^o^)丿

*************************************
10/28(晴)
場所:赤祖父(ポンプ小屋駐車場下堰堤)
釣り方:
   12尺 浅ダナ(1m~50㎝前後)
     道糸0.8号、ハリス上0.4(30→20m)ヤラズ5号
              下0.4(40→30cm)ヤラズ5号
           ウキ:富士 逆テーパ(トップ折れた(T_T))
             →久光作パイプトップ
時間帯: 8:30~14:30
エサ:×極(2)+ペレ匠(1)+浅ダナ(1)+水(1)
   ×麩マッシュ(2)+水(1)
   △ガッテン(4)+D(1)+水(1)
釣果  数えてないけど15枚前後(笑
一言:また来月リベンジじゃ~

*******************************************
Sbsh0027_2
足元にはエビちゃんいます。

| | コメント (2)

白山麓共通シーズン券(^o^)丿

白山麓共通リフトシーズン券発売決定!だそうです。

金沢セイモア、スノーパークシシク、瀬女高原、一里野高原、白峰、大倉岳
価格40000円
※6エリアか。。。大日、中宮が無くなったのね。。。残念
 このシーズン券がある限り白山麓かな。。

| | コメント (2)

2007年10月27日 (土)

へらぶな07-64回目(道場 チョウチンセット)

今日は、”へらこい”さんと道場セッション。
8時に現地に着くと。。誰もおらん(笑
先頭2番目にテントを設営しとりあえず酒盛り開始~♪

しばらくすると”へらこい”さんがこられ会話を楽しみ
つつ9時セッション開始。

まずは、○九のバラケ&下ハリ30㎝からスターツ。
数投でサワリあり。人も少ないせいかマズマズの活性です。
釣り方はダンゴタッチのバラケで沈没させたからの縦サソイ。
下バリのたるみがあるので”チッ”と小さいアタリでノリます。
”ずどーん”は ほぼスレといった感じ。
バラケ抜けてからのサソイでもノルが やっぱりバラケついてる
時の方がイイ感じでした。

次は”へらナビ”の記事のバラケを試す。
いきなりダンゴにヒットしてきて”これは両ダンゴにいいかも!”っと
一瞬思っちゃいました(笑)
やはり、これもどっぷり馴染ませ魚を寄せる感じで縦横にサソイって
”ツン”がいい感じ。バラケの圧で持たせたり抜いたりできるので
なかなか使いやすい。ただ、ペレット系なので後で結構ネバリでるので
あまりイジラず圧調整で馴染み調整した方がよかった。(これはイィ!!)

13時頃にハリのストック無くなったので浅ダナにチェンジ。
結構浮いてくるのでコンスタントにアタリがでていい感じ。。
っと思っていたら強風&豪雨。。。。急遽納竿になりました。。ちと残念!
ps
 例会でもこんな釣りできたらいいなぁ。。。
 ”へらこい”さん またセッションしましょ(^o^)丿
*************************************
10/27(曇のち豪雨)
場所:和気 桟橋27番
釣り方:
   ①8尺(凛刀)感チョウチンセット
     道糸0.8号、ハリス上0.4(10m)アラシ5号
              下0.35(30→35cm)コム2号
           ウキ:富士 ハイブリッド3本セット1番目(3節沈め)
   ②8尺(凛刀)浅ダナセット
     道糸0.8号、ハリス上0.4(5m)アラシ5号
              下0.4(25cm)コム2号
           ウキ:富士 浅ダナ5本セット2番目(1節沈め)
時間帯: ①9:00~13:00
     ②13:15~14:00
エサ:①ペレ顆粒(0.5)+水(1)+ペレ匠ダンゴ(1)+極(1)+鬼武者(0.5)
    or 師匠から教わったバラケ
   食わせ:感嘆
   ②ペレ顆粒(0.5)+夏(0.25)+水(1)+GTS(2)+セットバラケ(1)
釣果  25枚ぐらい
一言:やっぱセットでもチョウチン面白いわ
 *******************************************
Sbsh0027
帰りはすごい雨。。
道具ずぶぬれ(T_T)

| | コメント (1)

2007年10月21日 (日)

SU受験

過去に何回も受験料を振り込みながら現実逃避で
会場にすら行ってなかった試験に行ってきた。
場所は、昔お世話になった予備校があったとこでした。。
結果は。。。聞かないでください(笑)
Sbsh0028

| | コメント (3)

2007年10月19日 (金)

ぼーばー

師匠に借りた。。現在 妄想中。。。
こんな時間あれば勉強しろ!って感じ。
現実逃避は何時まで続くのやら。。
Sbsh0027

| | コメント (0)

2007年10月18日 (木)

ワキシング

現実逃避のため 板にワックス入れそれを眺めながら
雪山を妄想中。。
こんな時間あるなら試験勉強せい!って感じ。。
Sbsh0030 Sbsh0031



-

↑今年の板。値段は 凛刀21尺ぐらいで購入。

| | コメント (2)

2007年10月14日 (日)

へらぶな07-63回目(道場 懇親大会 )

初めての懇親大会。
「道場を守る会」の例会。参加者38名。
クジ順で堰堤・護岸・桟橋の好きな所に入場となります。

クジは10番以内で迷わず堰堤に向かう。
釣座は奥から6番目。両隣はエース級の方々です
昨日に引続きトップクラスの釣技を間近で見られて
ある意味ラッキ~(^_^;

まわりはウドンセットが多いです。
オイラもそのつもりだったけど天邪鬼になりあえて
両ダンゴでスターツ。。。
開始後。。しばらくして お隣りさんがバコバコ釣り始めます。
明らかにまわりとウキの動きが違います。。
両ダンゴは。。。おさわりも少なく予想どおり”超激シブ”
あれだけ沸くヘラが全くいません。
っということでオイラも8尺浅ダナセット開始。。
しかーしウキ動きません。。。
10尺にかえポツ。。。ポツ。。と釣れる感じで試合終了。。
いやはや渋かった。。 
ps
お隣りさん優勝。竿の長さ、メーカ(関係ないが。。)釣り方は同じ。
何が違うのか。。ウデの差がありすぎてわかりましぇ~ん(-_-)
*************************************
10/14(晴)
場所:和気 堰堤 奥から6番目
釣り方:
   ①8尺(凛刀)両ダンゴ
     道糸0.8号、ハリス上0.4(22cm)カイト4号
              下0.4(30cm)カイト4号
           ウキ:富士 浅ダナ5本セット2番目(2節沈め)

   ②8尺(凛刀)浅ダナセット
     道糸0.8号、ハリス上0.4(5m)アラシ5号
              下0.35(30→25→20→25cm)コム2号
           ウキ:富士 浅ダナ5本セット2番目(2節沈め)
   ③10尺(凛刀)浅ダナセット
     道糸0.8号、ハリス上0.4(10m)アラシ5号
              下0.4(30→35→30→20cm)コム2号
           ウキ:富士 ハイブリッド3本セットの1番目(3節沈め)
時間帯: ①7:00~8:00
     ②8:00~10:00
     ③10:00~13:00
エサ:①極(2)+ペレ匠ダンゴ(1)+浅ダナ(1)
   ②バラケ 色々
     食わせ:タピ匠。力玉
   ③バラケ 色々。。あえて調子よかったのは
       ペレ顆粒(0.5)+水(1.5)+鬼武者(2)+華々(1)+大花火(1)
         →しっとりボソで じっくり待ち系に調整
     食わせ:タピ匠。力玉
釣果  3.6㌔(20/38位)
一言:まだまだ初心者レベルというのを再認識。要修行。
 *******************************************

| | コメント (6)

復活

やっぱ記録を残す意味でもblogは便利ですね。
記事のバックアップ&リカバリも簡単にできるというのが
わかったし とりあえず再開で~す。

| | コメント (0)

2007年10月13日 (土)

へらぶな07-62回目(10月土曜会 )

最後(?)土曜会に参加してきた。
カリスマポインツにカリスマさん入場。避けるように4番目
に入場しようかと思ったが間近で釣技を見れるな~っと
いうことで隣りに入場。
 結果。。ビリ(笑) やってもた~
ますます へたクソになっていくoya-g-bです。トホホ。。。

反省点としては ”決断力が悪すぎ” 
やっぱ状況に応じて引き出しの出し入れできんとダメ。
今後の課題ですわ。

*************************************
10/13(晴)
場所:和気 桟橋(27番)
釣り方:
   ①7尺(景仙 硬)チョウチンン両ダンゴ
     道糸0.8号、ハリス上0.4(22cm)ヤラズ6号
              下0.4(30cm)ヤラズ号
           ウキ:富士 セット用2本セットの1番目(3節沈め)
   ②8尺(凛刀)チョウチン感嘆セット
     道糸0.8号、ハリス上0.4(10m)アラシ5号
              下0.4(30→35→30→20cm)コム2号
           ウキ:富士 ハイブリッド3本セットの1番目(3節沈め)
時間帯: ①7:15~10:00
     ②10:00~12:15
エサ:①ペレ顆粒(0.5)+水(1)+ペレ匠(1)+極(1.5)
   ②バラケ 色々
    食わせ:感嘆
釣果  5.8㌔
一言:最初の2時間だけですわ。。
************************************

| | コメント (0)

2007年10月 8日 (月)

へらぶな07-61回目(和気の池 )

朝、雨。。。
2度寝してしまい目が覚めたら9時(!)
師匠に電話したら今日は行かんわとのこと。
とりあえず家でもんもんしててもしょうがないということで
道場にgo!
現地11時近く着。人は5名程。。皆好きやのぉ~
ぱっと見た感じ1本程の両ダンゴやってるみたいだが
あんま釣れている気配なし。

とりあえずテント設営し 10尺両ダンゴから開始。
餌は”鬼武者さん”が紹介していたやつ。
意外とまとまりがよくいいかもヤワボソって感じ。
手水でやわらかくすると喰いがよいです。
両ダンゴで13枚程。。

1ボウルなくなってからメータセット。
餌はこれまた”鬼武者さん”が紹介していたヤツ。
daiwaのバラケの研究も兼ねてやりたかったブレンドです。

やっぱキモは深ナジミ。結構もまれるのでウキの立ちが早い
ウキを使えばよかった。活性的には暖季のメータって感じ。
とりあえず今後の事もあるのでウキを換えずに圧調整に没頭。
なんとか練習してモノにしたいですわ。
あと感嘆がすぐとれたような気がする。水多すぎたか??

-------------------------------------
10/08(雨)
場所:和気 堰堤77番
釣り方:
   ①10尺(凛刀)両ダンゴ
     道糸0.8号、ハリス上0.4(22cm)カイト4号
              下0.4(30cm)カイト4号
           ウキ:富士 セット用2本セットの1番目(3節沈め)
   ②10尺(凛刀)メータセット
     道糸0.8号、ハリス上0.4(5m)アラシ5号
              下0.4(30→20→15→20cm)コム2号
           ウキ:富士 セット用2本セットの1番目(3節沈め)
時間帯: ①11:30~12:30
     ②13:00~15:00
エサ:①極(2)+ペレ匠(1)+浅ダナ(1)
   ②バラケ:ペレ顆粒(0.5)+水(1.5)+鬼武者(1)+ペレ匠(1)+華々(1)
     食わせ:感嘆

 釣果:①13枚
    ②10枚
一言:今日は両ダンゴって感じでした。
**************************************

| | コメント (0)

2007年10月 6日 (土)

へらぶな07-60回目(放水路 )

今日も放水路。
7:30現地着。一人だけいたので迷わず入場。
今日も15尺。底から開始。
5投目ぐらいで手の平サイズのマブ。
その後もポツポツ 小さいのがあがる。。

どうも先週よりウキが動きません。。
曇りがちで肌寒いです。秋も深まってきたな~って感じ

10時ぐらいから太陽もでてきて ウキも深ナジミ後
ツンっと入るアタリで9寸ぐらいゲット。

グルテンより”麩マッシュ”の方が反応がよい感じ。
11時半頃、ちょっと前からオサワリ&カラツンの犯人を
ゲットして納竿~♪ 白エサも面白いね。。
っていうか長竿が面白い!?

*************************************
10/06(曇り)
場所:河北潟 放水路 能登有料横
釣り方:
   15尺(蛍火)両マッシュ底
     道糸1号、ハリス上0.4(25cm)ヤラズ5号
             下0.4(30cm)ヤラズ5号
          ウキ:富士 竹脚パイプ
時間帯: 07:30~11:30
エサ:◎麩マッシュ(2)+水(1)
   ×新ベラ底(0.7)+尺上(0.3)
 釣果:へら8枚程度 マブ6枚程度 
一言:野釣りも味があってよい感じ。
**************************************

| | コメント (0)

2007年10月 5日 (金)

へらぶな07-59回目(放水路 )

今日は有休。
AMは耳鼻科とコンタクト購入。
昼から青空も見えいい感じなので放水路にgo!
最初 ウキ動かず(-_-;)。。。16時過ぎから
サワリでてきてからは ウキが動き楽しめた。
あと1時間あれば。。暗くなてきたので納竿~♪
明日もいこかな。
*************************************
10/05(曇り)
場所:河北潟 放水路 能登有料横
釣り方:
   15尺(蛍火)両マッシュ宙(底10cmキリ)
     道糸1号、ハリス上0.4(25cm)ヤラズ5号
             下0.4(35cm)ヤラズ5号
          ウキ:富士 竹脚パイプ
時間帯: 15:15~17:15
エサ:麩マッシュ(2)+水(1)
   新ベラ底(0.7)+尺上(0.3)
 釣果:へら3枚程度 マブ2枚程度 コイ2
一言:短時間やけど釣れてよかった。
************************************

| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »