« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

へらぶな08-11回目(道場 )

今日は4月最終日。明日から1ヶ月道場も釣り禁止(T_T)

気温も高く 今日は”両ダンゴ”に間違いない!
と思いつつ12:30頃 現地着。。しかし。。
渋いとのことでまわりはセット。。。

kさんの真似をして深ナジミさせてのサソイ釣りで
ポツポツ。
試しに両ダンゴでやってみるもかなりイマイチ。
kさんが”一方通行”の釣りをやるとのことで
しばらく観察。。
なにゆえにエサ落ちが頭ひとつなのか、ウキの動き
で魚の反応を読み取りどのように対応していくのか
キッチリとした理由づけによる説明で非常に
わかりやすい。。かつ納得させられます 感謝!m(__)m

その後、タックルを借りて実践編に突入~♪
聞くのとやるのでは大違い。。あきらかにスムーズ
さにかけリズムに乗れません。。
(見た目簡単そうでも、かなりやることいっぱいある!)

しかし喰い渋りでの両ダンゴでタナ規定無いトコ
ではかな~り有効な釣り方ということがわかった。
是非 これはマスターしたい技です。

************************************
4/30(晴れ)
場所:和気 桟橋25番目
釣り方:
   ①7尺(景仙硬)チョウチンセット
     道糸0.6号、ハリス上0.4(10m)ヤラズ6号
             下0.3(40→35cm)コム3号
     ウキ:富士 チョウチン黒足(7節)パイプ
        3節沈め
時間帯: 13:00~14:30
 エサ:ペレ顆粒(0.5)+水(1)+ペレ匠ダンゴ(1)
              +鬼武者(1)+極(0.5)+若武者(0.5)
 食わせ:△一撃ライト
釣り方:
   ②11尺(普天元)一方通行(追わせ釣り)
 時間帯: 15:00~17:00
  ※だいたいこんな感じ↓
   http://www.daiwa21.com/hera/detail.asp?ID=91

一言:よ~し5月は桜、赤祖父、大浦に遠征じゃ~  
 *******************************************
Sbsh0007
6月まで道場は封印。。
次来るときは、両ダンゴ
のシーズンですな~

| | コメント (0)

2008年4月27日 (日)

シャルマン(新潟)0708-33回目 ~08シーズンラスト~

なにやらおいしい焼きそば食べれる
とのことで急遽 道場ではなくシャルマンに行ってきた。

さすがに おやじ祭りの時にくらべ雪は減っていたが
まだまだ滑れます。

とりあえずビール飲んでゆる~い感じで滑走開始
午前は乗ってみたかったINDYを借りて滑走。
やわらかめでオーリもしやすいし違和感なく
なんでも使えそうな感じですnote

昼は 焼きそば食ったり、たこ揚げセッション。
ビデオ(今はDVDか。。)でしか見たことなかった
人達がまじかにいてなんだか不思議な感じです。

そんな感じで気がついたら15:00(!)
”みんないくぞ~”って感じで終了時間まで
集団滑走up。。いやはや。。おもしろかった!
また来シーズンまでさよなら~paper


**********************************
4/27(曇り)
場所:シャル
雪質:春雪
遊び方:地形
メンツ:コアボーダ's
時間帯:最初から最後まで
板:①INDY(gentem)
  ②roach151(サンタクルズ)
一言:楽しかった
******************************
Sbsh0007

14年ぶりに復活させた
ニュースクールな板
意外と走ったのには
驚いた。。

| | コメント (2)

2008年4月26日 (土)

へらぶな08-10回目(道場 土曜例会 特別編)

今年3回目の土曜例会。5月が釣り禁止の為に
前倒しです。
今日の参加人数7名。
くじは3番目!場所は21番。裏カリスマの横
前回と同じポインツです。

まずは7尺チョウチン。
サワリも少なくイマイチな感じ。
弱りアタリに手をだすもカラぶりが続きます。。
1時間で1枚。。今日はダメっぽいです(-_-;

9時ごろ。。あまりにも釣れないので浅ダナに移行。
ポツ。。ポツ。。と釣れるが2枚釣ってからウキ沈黙。。
続きません。。

11時半頃。。8尺チョウチンへ
12時から突風でウキ流れまくり。。さらに。。
途中釣っている最中に ヘビが近くを泳いできたので
ビビって1枚バラシ。。モタモタです(汗

そんな感じで13時 終了。。
イマイチ地合いも続かず撃沈で~す

今日の優勝は25番(カリスマポインツ)15kgぐらい
2位は31番 7kgぐらい
他は6kg台で皆一緒って感じ。
超ゲキ渋パターンで軽めのウキでアピールするのが
正解っぽかったです。

*************************************
4/26(晴れ)
場所:和気 桟橋21番目
釣り方:
   7尺(景仙硬)チョウチンセット
     道糸0.6号、ハリス上0.4(10m)ヤラズ6号
             下0.3(40→35cm)コム3号
     ウキ:富士 チョウチン黒足(7節)パイプ
        3節沈め
時間帯: 7:00~9:00
 エサ:ペレ顆粒(0.5)+水(1)+ペレ匠ダンゴ(1)
              +鬼武者(1)+極(0.5)+若武者(0.5)
 食わせ:△一撃ライト、○力玉、△タピ匠(未使用)
釣り方:
   8尺(凛刀)浅ダナ
     道糸0.6号、ハリス上0.4(7㎝)ヤラズ5号
             下0.3(20㎝)コム3号
     ウキ:霊峰
時間帯: 9:15~11:30
 エサ:華嵐(1)ペレ匠ダンゴ(0.5)+鬼武者(0.5)
              +極(0.5)+若武者(0.5)
 食わせ:○一撃ライト、△力玉
釣り方:
   8尺(凛刀)チョウチンセット
     道糸0.6号、ハリス上0.4(10m)ヤラズ6号
             下0.3(35cm)コム3号
     ウキ:富士 チョウチン黒足(7節)パイプ
        3節沈め
時間帯: 11:30~13:00
 エサ:ペレ顆粒(0.5)+水(1)+ペレ匠ダンゴ(1)
              +鬼武者(1.5)+極(0.5)

 釣果  6.3kg(4/7位)15枚ぐらい
一言: 不完全燃焼。。明日も道場で修業じゃ!
 *******************************************
Sbsh0006

前日の飲み会で寝不足ぎみ。。
帰って爆睡してスッキリ!

| | コメント (2)

2008年4月20日 (日)

へらぶな08-09回目(河北潟 漕艇場 本湖)

朝は町内ドブさらい。その後 天気がいいので
車2台のwaxがけ。。終了時間は10時半。
ちょうどそのとき師匠より ”お~ 漕艇場にこんか!”
とお誘いのtelあり。

行くまでに才田によると風で大波小波。。
こんなんで大丈夫なんかのぉ???っと思いつつ
現地着。。

がまの奥から ”お~こっちこんか~!!”と
言われるまま獣道を進むと。。
”なんということでしょう(古っ)”
ナイスな釣り場がそこにありました(^o^)丿

強風でしたが風裏で波もたいしたことなし。
さて準備しようとハリスケースあけたらハリの在庫なし。
適当に6号ヤラズをセレクトして釣り開始。。

しばらくしてモゾッでスレ。。
ツンッでスレ。。。
やっぱ6号だめかも。。と 4号に切替。。
そおしたらアタリでません(-_-;
グルテンはハリに残ってないので魚はいるんだけど
軽すぎるのか流れでハリスたるんでいるのか??

ためしに上バリだけ6号にしたら。。アタリ復活。。
野釣りなのでテキトーでいいかな。。っと思っていたけど
ハリの大きさも大切なんだな。。っと実感。

15時までまぁまぁウキが動くのでいい感じで終了。
癒されました(^o^)丿

*************************************
4/20(快晴)
①場所:河北潟
 釣り方:  10尺(凛刀)底 50cmぐらい
     道糸0.8号号、ハリス上0.4(20cm)ヤラズ6号
             下0.4(25cm)関スレ4号
          ウキ:久光作
時間帯:11:30~15:00
えさ:新ベラ底(0.7)+尺上(0.3)+水(0.9)
釣果:7(ヘラ3枚 マブ4)
一言:やっぱ関スレ5号が一番!?
**********************************
①         ②
Sbsh0006 Sbsh0007




-

-

①風裏波なし。。右に少し流れあり。
②32cm。。浅場なので沖にピューっと走ります。

| | コメント (4)

2008年4月17日 (木)

石川県内水面漁業調整規則第25条

5月は石川県の河川・湖沼等でのフナ・コイの採捕が禁じられて
います。。(正直 へらやるまでしらなんだ。)
Sbsh0007

| | コメント (0)

2008年4月15日 (火)

へらぶな08-08回目(河北潟 柳瀬川&湖南大橋 平日♪ )

07年度最後の有給休暇を投入して河北潟にgo!
7:00に”師匠とゆかいな仲間”たちと”柳瀬川”で
待ち合わせです。

現場は ハタキも無く静まりかえってます。
2回目のハタキが終了~って感じでイヤな予感。。

まずは12尺。。30分経過。。ノーピク(-_-;)
次に16尺。。 30分経過。。ノーピク(-_-;)
この時点で師匠達は別のポイントに移動。
オイラは昨年もらったシマノの”飛造り18尺”の仕掛け
を作って なかばヤケクソで”回し振り”練習。。
やっぱりノーピク。。N.S.P.B(ノーサワリパーフェクトボウズ)確定!
ちょっと次のハタキまで柳瀬川はお休みモードかも。。

しばらくすると師匠から”湖南おいで~”とtelあり。
そそくさと移動し12尺でエサ打ち開始。。
しばらくすると ”モゾモゾ..モゾ”でヘラ。。
その後も小さいツンで釣れます。
波も無く小さいモゾも見えるしいい感じです。。
15時過ぎから風が左側から吹き大波小波発生。。
魚もどっか行ってしまったのかハリのグルテンの残量が
生体反応無し。。で納竿~♪
癒されました~(^o^)丿

*************************************
4/15(快晴)
①場所:柳瀬川
 釣り方:  12尺(凛刀)→16尺(競)→18尺(飛造り)底
     道糸1号号、ハリス上0.5(20cm)関スレ5号
             下0.5(25cm)関スレ5号

     ウキ:さみだれ逆テーパ12
時間帯:07:30~11:30
えさ:新ベラ底(0.7)+尺上(0.3)+水(0.9)

②場所:河北潟 東部承水路(湖南大橋周辺)
 釣り方:  12尺(凛刀) 底
     道糸0.8号号、ハリス上0.4(20cm)関スレ5号
             下0.4(25cm)関スレ5号
          ウキ:久光作
時間帯:12:00~16:00
えさ:新ベラ底(0.7)+尺上(0.3)+水(0.9)
釣果:9(ヘラ8枚 マブ1)
一言:柳瀬は次のハタキ待ち!?
**********************************
①         ②Sbsh0007       ③
Sbsh0012 Sbsh0013





-

-

①柳瀬川。。静かです。。NSPB(汗
②湖南。。でた~!!
③おしい。。40上ならず。。とりあえず記念撮影(笑)

| | コメント (3)

2008年4月12日 (土)

へらぶな08-07回目(道場 土曜例会)

今年2回目の土曜例会。今日の参加人数12名。
くじは5番目!これで先端から3番以内に
座れる~(^o^)丿

場所は21番。裏カリスマの横(先端から2番目)
前回の優勝者ポインツです。

まずは7尺チョウチン。
昨日は道糸0.7号でバランスあわせしたタックルでしたが
今日は0.6号にしたのでウキのなじみが違います。
まずはキッチリ バランスを取り直して試合開始。

3投目ぐらいからサワリ。。そしてバラケ抜けたあと
の横サソイからの小さいツンで まず1枚ゲット。。

昨年までの最初だけ調子よくて後はダメダメっと
いうことにならんように気合を入れつつも 
あたりまえのことをあたりまえに実行。。

バラケはあまりいじらず ダンゴタッチ、元エサ、
ちょっこし押し練りの3種類を状況に応じて投入。

上ハリの荷、喰わせの荷の状態をキッチリ把握して
いると今まで以上に水中のイメージが見えるような
気がします♪
(ガンダム風だと。。ララァ見えるよ。。僕にも見えるよ~)

今日は バラケ抜けた後の横サソイ(2,3回)で
アタル確率高かったように思います。

11時頃からペースが落ち 浅ダナにしようか悩んだが
お隣さんの両ダンゴの状態からしてチョウチンで
行こうと思いそのまま通しました~♪

*************************************
4/12(曇り)
場所:和気 桟橋21番目
釣り方:
   7尺(景仙硬)チョウチンセット
     道糸0.6号、ハリス上0.4(10m)ヤラズ6号
             下0.3(40→35→30cm)コム3号
     ウキ:富士 チョウチン黒足(7節)パイプ
        3節沈め
時間帯: 7:15~13:15
 エサ:ペレ顆粒(0.5)+水(1)+ペレ匠ダンゴ(1)
              +鬼武者(1)+極(0.5)+若武者(0.5)
 食わせ:△一撃ライト、○力玉、タピ匠(未使用)
 釣果  21.45kg(2/12位)61枚
一言: いえ~い(^o^)丿 コソ練の成果(笑)
 *******************************************
Sbsh0006

超ひさしぶりのtwinフラシ


| | コメント (0)

2008年4月11日 (金)

へらぶな08-06回目(道場 ~コソ練~)

有給休暇消化の為、今日はお休み。
柳瀬行こうか。。道場行こうか。。ちょっと
悩んだあげく道場に行くことに決定!

現地に12時頃到着。
天気予報では午後から回復とあったが途中小雨
まじりで曇り空(-_-;

桟橋に"kさん”おられたので迷わず隣に入場。
またまたセッションです ラッキ~♪

とりあえず両ダンゴで様子見。。
前回同様、エサあわせがピンポイントすぎて
難しいです。。平日でこれなら明日は間違いなく
両ダンゴはキビシイと判断。

そのうちお隣の"kさん”が浅だなセットをはじめたので
釣りやめて じ~っと観察。
”これ、いいかも!”っと思い みようみまねでちょっと
やってみるが。。明日の本番でウマくできるか微妙って感じ

結局 手堅くいつものチョウチンセットで行こうっと
というのが今日の結論でした~

ps
 今日のキーワード。
  トータルバランス! ありござで~す(^o^)丿 

*************************************
4/11(曇り)
場所:和気 桟橋 裏(先端から5番目ぐらい)
釣り方:
   ①7尺(景仙)チョウチン 両ダンゴ
     道糸0.7号、ハリス上0.35 (35㎝)ヤラズ5号
              下0.35 (45cm)ヤラズ5号
       ウキ:富士 チョウチン黒足(7節)パイプ 3番
   ②8尺(張月)浅だなセット
     道糸0.7号、ハリス上0.35 (5㎝)ヤラズ5号
              下0.35 (15cm)コム3号
       ウキ:霊峰

時間帯: 12:30~15:30
 エサ:①ペレ匠顆粒0.5+水1+ペレ匠ダンゴ1+極1+鬼武者0.5
     ※20回練りより 反応見て鬼武者で調整。
    ②ペレ顆粒(0.5)+水(1)+ペレ匠ダンゴ(1)+鬼武者(1)+若武者(1)
 釣果 ノーカウント
一言:充実した休日でした~♪
 *******************************************
Sbsh0007
100円橋の近く
 桜キレイnote

| | コメント (0)

2008年4月 6日 (日)

へらぶな08-05回目(河北潟 柳瀬川 ~小春日和~)

昨日の疲れか8:30起床。
携帯を見ると7:00頃師匠から着信ありsweat01
電話すると ”お~ 柳瀬にこんか~!”との
お誘いあり。

準備をして10:30頃現地着。
道場の管理人Tuさんをはじめ4人程並んでおり
師匠の隣に入場させてもらいます。。

気温はTシャツでも寒くなく無風。
13尺でエサ打ちするもウキは沈黙(-_-;

13時頃までボウズ。。
この時間から風、流れもでてきてそろそろ
釣れそうな感じでなので16尺にチェンジ。

1投目からウキが動き2投目で デカマブゲット。
その後、回りもアタリがでてきていい感じです。

ここの魚は尺上ばっかりで室での小鮒とは違い
ヒキが強くて楽しめました。

ゴールデンタイムは夕方とのこと。
また今年も鮒祭りシーズン開始ですな~fish

*************************************
4/6(快晴)
場所:河北潟 柳瀬川(競馬場側)
釣り方:  13尺(景仙硬) 底
     道糸0.8号、ハリス上0.4(20cm)関スレ5号
             下0.4(25cm)関スレ5号
      ↓
     16尺(競) 底
     道糸0.8号、ハリス上0.4(20cm)関スレ5号
             下0.4(25cm)関スレ5号

時間帯:10:45~16:30
えさ:新ベラ底(0.7)+尺上(0.3)+水(0.9)
釣果:ヘラ3、マブ13(あいかわらずヘラっぽい)
一言:結構 柳瀬に人集まってきてます。
 *******************************************
①        ②         ③
Sbsh0006 Sbsh0010 Sbsh0011



-
-

-

①師匠やってますな~
②結構ヒキ強いです、0.4号のハリスではドキドキもの。
③この時期の野釣りは雰囲気いぃです。

| | コメント (5)

2008年4月 5日 (土)

シャルマン(新潟)0708-32回目 ~おやじ祭~

今シーズンのシメということで
おやじボーダ'sで恒例の春シャル行ってきた。

今年も快晴sun。暑いです。
雪はたっぷり午前中は板走るが毎度の事ながらだんだん
滑りが悪くなり壁にあがれなくなります。

滑走コースはリフト降りて左の迂回壁アテコースと
右のパーク巡回コースを交互にまわす。
シャルマンのオモロイ地形でアテたりはねたり
仲良くフリーラン。テンションもupupです。

昼は駐車場でプチ酒盛bottleりもして 
シーズンラストを楽しみました。

そんな感じで15:30まで春シャルを楽しみ
癒されました(^o^)丿

ps
とりあえず今シーズンのラストっぽい感じ!?
これからは offモード突入!
へらぶなの本格的シーズンですなぁ~

**********************************
4/5(快晴)
場所:シャル
雪質:濡れ雪
遊び方:地形遊び
連れ:oyag№002、oyag№003、oyag№007
   oyagG
時間帯::9:30~15:30
板:TWIN151(スタンス50.5cm前18°後-3°)
一言:やっぱオヤジwaxかマツモトの黄色必須やね!
******************************
Vfsh0004
libのスケートbanana調子いぃ~
来期欲しい!!

| | コメント (4)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »