« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

へらぶな08-43回目(道場堰堤 )

どうせ雨やろな~っと前日は3:00まで起きていた。
朝、まぶしい日差し。時計を見ると7:00。。
外見ると 快晴。 マジッスか~??って感じ。
この時間から桜はキビシイので道場に行くことに決定!

堰堤でどこに入ろうか見渡すと奥の方に見たことがある
釣り姿発見。。そう"maruちゃん”さんです。

隣に入場させてもらいセッション開始♪

今日のお題も先週と同じく"両ダンゴ”しばり。
それもエサは固定。エサ付けと手水&ネリだけの調整
でどれだけできるか修行です。

タナ50㎝程でナジんだら切りテンポよくエサ打ち。
カラツンでたら教科書どおり手水で軟方向へ。

あるタッチで連荘するが その後カラツン。
今日も先週同様タッチの幅は狭いです。

多少ボソっけがないとダメなような感じで
”ボソ&へちゃへちゃ&芯残り”なタッチが
よさそうなんだけどなぁ~ ムズイっすわ

途中、仕掛けがウキの処で切れウキが水面を浮遊。。
お隣さんに手伝ってもらって回収~ 助かった~

昼まで会話を楽しみつつウキもまずまずメリハリのある
動きでよかったが昼過ぎからウキはモゾモゾ。。
悩ましかった。。
まっそんな感じで14:30頃まで修行。楽しかったわ(^^♪

************************************
8/31(晴れ)
場所:堰堤 87番
釣り方:
    8尺(張月)かっつけ(80→30cm前後)
     道糸0.6号、ハリス上0.35(15㎝)カイト4号
               下0.35(23cm)カイト4号
     ウキ:B №2
    9尺(凛刀)かっつけ(80→30cm前後)
     道糸0.7号、ハリス上0.35(15㎝)カイト4号
               下0.35(23cm)カイト4号
     ウキ:B №2

時間帯: 9:00~14:30
 エサ:撃(3)+匠(1)+粉末(0.25)+水(1)
     ※元エサから手水でへちゃへちゃ方向へ
      いったりきたり。
釣果 数えていない。
一言:下に落とすアタリ以外にも手を出さんといかんね。
******************************************
①         ②
Sbsh0014 Sbsh0033 ①久しぶりに量産型ザク。

②Newアイテムゲット!
 霊峰(真ん中)
 B4ぐらい。 この中細トップ
欲しかったものです。
感謝感謝!!!!

| | コメント (5)

2008年8月24日 (日)

へらぶな08-42回目(道場堰堤 )

今日は 雨降りそうだったので午前中は家でまた~り。
午後から桜行こうか迷ったあげく結局道場に行くことにした。

道場近くのチャンカレでLジャンを食ってから現場へ。
堰堤にには空き2箇所。真ん中ぐらいの82番に入場。
まわりは竿がたっておらずいい感じの食い渋り状態。

今日のお題は"両ダンゴ” 最近 渋いとすぐセットをして
しまうのでダンゴあわせの修行をすることに。。

タナ50㎝程でナジんだら切りテンポよくエサ打ち。
カラツンでたら教科書どおり手水で軟方向へ。

あるタッチで3枚程連荘するが その後カラツン。
今日は(も?)タッチの幅は狭いです。
とりあえず1時間で7枚。。

次は、セットのバラケで釣れるか実験(笑)
確かにヘラの寄りはいいけどフワフワ。。フワフワ。。
ん~イマイチかも。。。

もう一度 激ベースの両ダンゴ。
今度はタナ30㎝のイチアタリを取る練習。
トメ。フレ。ポッポ。。一発目のアヤシイ動きで手をだす練習。。
やっぱ練習しないとニューロンつながっていないのがなかなか手が
でませんね~

メロウな感じで修行してきました(^o^)丿

************************************
8/24(曇り)
場所:堰堤 82番
釣り方:
    8尺(張月)かっつけ(80→30cm前後)
     道糸0.6号、ハリス上0.35(15㎝)カイト4号
               下0.35(23cm)カイト4号
     ウキ:B №2
時間帯: 13:30~14:00
 エサ:◎撃(2)+匠(1.5)+粉末(0.25+水(1)
     ※手水でへちゃへちゃ方向へ
    ○撃(2)+速攻かっつけ(1.5)+水(1)
     ※手水でへちゃへちゃ方向へ
    ×粉末(0.5)+水(1)+若(1)+匠(1)+水(1)←華々(0.5)
     ※押し練り&手水でへちゃ系。。
釣果 平均6枚/h(-_-;)
一言:エサのタッチ。どおやってこうなったか覚えてないっす(汗)
******************************************
Sbsh0013
ちょっと渋い感じ。
8尺やとウキの立つ位置が
空の部分で見にくいかも。

| | コメント (1)

2008年8月16日 (土)

へらぶな08-41回目(桜が池 )

前日、天気予報では雨。躊躇していたが
へらこいさんからの”なんとかなるでしょ!”との
楽観的なメールをもらい桜セッションに決定。。

現地に6時過ぎ着。天気はまぁまぁ雨は降ってない。
左側外向き15尺チョウチンをすることに。。。んっ!?
ウキ忘れた~(-_-;)。。雨降ったら即逃げれるように
道具を減らしてきたがウキも家に置いてきた模様。(汗 

へらこいさんから征峰深宙モデル№3借り釣り開始
(さんきゅ~ へらこい!)

ちょうどウキが立つ位置に太陽があり目盛りが全く見えません。
ちょこっと左向きにウキが立つ様にエサ打ち開始。

しばらくして隣でヒット。。まずまずの良型。
ちょっと遅れてオイラも小型なのがヒット。

いい感じでトメが入りモゾモゾ。。。チクッって感じの小さい
アタリでノッてきます。。

お隣さんは良型。。りゃんこもありイケイケ状態。。
オイラはイマイチ型は小さいし鯉。マブも混じりイマイチ状態。
ウキの動きは もっとタナ上だよ~っといった感じ。

9時過ぎにbentonさん&師匠さんもこられ桟橋も賑やかな感じだが
雨も降ってきてマイナスイオン全開! 涼しいわぁ~(^^♪

定時の12時のサイレン時点で20枚。エサもまだあるので
1時間残業することに。ウキは へらっぽい動きでてるので
時間5枚として10枚追加でへらこいさんに並ぶか!?っと
もいきや。。逆にへらこいさんがバコバコ釣り始めます。。

13時になり”じゃ今度釣れたら人が優勝ということで。。”っと
強引な提案をしてみるも。。釣れたのはへらこいさん。。
今日もまたまた完敗です。。orz。。
でも楽しかったよ~ またセッションよろしく!

ps
 明日は家族Sかな。。

************************************
8/16(曇りのち雨)
場所:桜(T桟橋 外向き)
釣り方:
   15尺 チョウチン両ダンゴ
     道糸1号、ハリス上0.4(32㎝)ヤラズ6号
              下0.4(40cm)ヤラズ5号
     ウキ:富士 征峰深宙モデル№3

時間帯: 6:30~13:00
 エサ:○顆粒(0.5)+水(1)+匠(1)+極(1)+鬼(0.5)
    ◎ペレ宙(3)+顆粒(0.25)+水(1)+匠(1)
     ※やわらかいハリが隠れる程度の小エサで
      サワリながらナジミ。返しながらのチクがでれ
      ば釣れた。

釣果  へら22 コイ マブ
一言:できれば明日は道場行きたいかも。。
******************************************
Sbsh0012
この写真の後
マイナスイオン全開モードへ

| | コメント (4)

2008年8月14日 (木)

へらぶな08-40回目(道場桟橋 )

今日は へらこいさんと道場へ。
道中 雨降ったりかなり怪しげな天気。

7時過ぎ道場着。堰堤に一人。桟橋には誰もおらず
ひさびさにカリスマP&カリスマP横に入場。

へらこいさんとのセッションとくればチョウチン。
人も少ないのでワヤワヤになるだろうと思いお互い
7尺で開始~♪

3投目。。ノーピク。。5投目。。ちょいおさわり。。
予想に反して反応薄いです。。(-_-;)

そんな感じで8時過ぎて やっとスイッチ入ったのか
ポツポツ釣れる。。

いや~人少ないとはいえ渋いです。。昨年までのように
7尺の落ち込みでのアタリがでませんわ~

でかめのバラケでウキを沈没させ縦サソイでのチクねらい
でポツポツ。。 3時間で15枚程度。。

お次は 浅ダナ。
短ハリスで狙うもイマイチ。。
段差10cmぐらい。へちゃへちゃなタッチのエサでボツボツ。。

11時ぐらいになると堰堤にも人が結構入って賑やかしい。。
皆さんお盆休みなんですかね~

両ダンゴでイマイチなので浅ダナセットに移行。
まぁまぁコンスタントに釣れてきます。。
バラケはちょいダンゴタッチで深ナジミ後の消しこみ
アタリを狙うのがよかった。
(バラケを手水打てばバラケも喰ってくるので
 これで両ダンゴしてもいいかも。。)

そんな感じで14時過ぎまで。。
雨もたいしたことなくてよかった~(^o^)丿

ps
明日は家族S。土曜は桜リベンジかな。

************************************
8/14(曇りのち晴れ)
場所:道場 桟橋27番(カリスマP横)
釣り方:
   ①7尺(景仙硬)チョウチン
     道糸0.7号、ハリス上0.35(25→18㎝)ヤラズ6号
               下0.35(32cm)ヤラズ6号
     ウキ:富士 B作 №3
時間帯: 07:30~10:30 (15枚)  
   ②8尺(張月)かっつけ(80cm前後)
     道糸0.7号、ハリス上0.35(15㎝)カイト4号
               下0.35(23cm)カイト4号
     ウキ:富士 5本セットの1番(6節 2節沈め)
時間帯: 10:40~12:00
   ③8尺(張月)浅ダナセット(80cm前後)
     道糸0.6号、ハリス上0.4(5㎝)アラシ5号
               下0.35(20cm)コム3号
     ウキ:富士 5本セットの2番(6節 3節沈め)
時間帯: 12:10~14:30

 エサ:①粉末(0.5)+水(1)+極(1)+匠(1)
    ②撃(2)+速攻かっつけ(1.5)+水(1)
    ③粉末(0.5)+水(1)+若(1)+匠(1)+水(1)←華々(0.5)
     感嘆
釣果 36枚
一言:天気と一緒でへらの食い気も七変化!?
******************************************
Sbsh0010
う~ん。今日も 休日フラグ
たってたのかな!?

| | コメント (0)

2008年8月13日 (水)

へらぶな08-39回目(桜が池 )

今日は桜。bentonさんとセッションです。
予定時間を30分過ぎに到着。場所は直線桟橋。

まずは15尺チョウチンでスタート。
ウキは動きますが釣れるのは"ヒゲ男爵"(-_-;)

いつかはヘラに変わるはずと信じて”ヒゲ”にハリスを
切られようが耐えます。。

2ボウルも終わりぐらいになり ちょっと水深を測ってみると
ほぼ底。そりゃヒゲまみれになるわけだわ~orz

9時過ぎた段階でH.B
お次は9尺チョウチンセット。
1投目でウキ消しこみ。。。ヒゲ。orz
2投目。。。バラケ抜けてウキ消しこみ。。。ウグイ。orz
”おのれ~はかったな~シャアァ!!!”って感じで
テンション↓↓↓

11時過ぎ高岡@SジアさんⅡさん登場後。bentonさんが
釣りはじめたのでオイラも2本程の両ダンゴに移行。

モゾモゾ。。。フニャ。。であわせるとヘラ(^o^)丿
その後も似たような感じでヘラ釣れてくれました。

やっぱりタナ。エサが合わないと釣れないな~と
改めて思い知らされた感じで~す(^o^)

************************************
8/13(猛暑)
場所:桜(直線桟橋 内向き)
釣り方:
   ①15尺 チョウチン両ダンゴ
     道糸1号、ハリス上0.4(32㎝)ヤラズ5号
               下0.4(40cm)ヤラズ5号
     ウキ:富士 放水路スペシャル

   ②9尺(凛刀)ウドンセット
     道糸0.8号、ハリス上0.4(10㎝)アラシ5号
               下0.35(35→30cm)コム3号
     ウキ:久光作パイプ
時間帯: 6:50~12:20
 エサ:①顆粒(0.5)+水(1)+匠(1)+極(1)
    ②顆粒(0.5)+水(1)+ペレ匠(1)+鬼(1.5)
     喰わせ 一撃ライト
     →その後手水うってダンゴにして両ダンゴ。。
釣果  へら6 コイ ウグイ
一言:明日は道場いこかな。
******************************************
Sbsh0009
外向きやと釣れるらしいが
暑いのイヤ>>> 釣果てっ感じ。(笑

| | コメント (2)

2008年8月 9日 (土)

へらぶな08-38回目(道場 8月土曜例会 )

ちょっと寝過ごしたけどなんとか時間通り道場着。
7時試合開始。場所は先端から3番目。左隣はk-sanです。

いつもなら最初はチョウチンなんだけど今回は浅ダナ
両ダンゴ。前半で数稼ぐ作戦です。

通常の短ハリス仕様で開始するもイマイチ。
最初に1枚釣れただけで寄りも悪く全然釣れません(汗

まっ想定の範囲内ということでウキをムクに代えて
必殺”ペレ宙”を試すも。。。不発!(テンション↓)

その時、"神の声"が聞こえ極ベースのボソ系のエサに切替。
ポツポツ釣れるが釣れない時間の方が長い。。。

10時過ぎの段階で15枚程度。5㌔あるかないかって感じ。。

後半は、チョウチンにしようか。。セットにしようか。。
足元みても桟橋下にヘラ見えないのでチョウチンより
浅ダナセットの方が数稼げるハズっとの思惑でセットに決定!

あとはわき目もふらずウキに集中!!(テンション↑↑)
終了10分前でバラケ欠品。。両力玉 (バラケの粉付)で2枚追加(笑)
19.2kgでした~。もうちょいで20kg台。残念!

ps
明日は家族S 釣りお休み。。
(まっ12日からお盆休みやし ノープロブレム(笑))

************************************
8/9(猛暑)
場所:道場 桟橋29番
釣り方:
   ①8尺(凛刀)かっつけ(80cm前後)
     道糸0.7号、ハリス上0.35(15㎝)カイト4号
               下0.35(23cm)カイト4号
     ウキ:富士 5本セットの1番(6節 2節沈め)
時間帯: 07:00~10:30 (15枚前後)  
   ②8尺(張月)浅ダナセット(80cm前後)
     道糸0.6号、ハリス上0.4(5㎝)アラシ5号
               下0.35(20cm)コム3号
     ウキ:富士 5本セットの2番(6節 3節沈め)
時間帯: 10:00~12:50(35枚前後)

 エサ:①×撃(2)+速攻かっつけ(1.5)+水(1)
     △ペレ宙ダンゴ(3)+粉末(0.5)+水(1)
     ○粉末(0.5)+水(1)+極(1)+匠(1)
    ②粉末(0.5)+水(1)+若(1)+匠(1)+水(1)←華々(0.5)
     力玉
釣果 19.2kg
一言:やっぱテンション↑んと釣れんわ。気合は大事やね。
******************************************
Sbsh0008_2
1位。へらなび参照(カリスマP横)
2位。21kg(カリスマP)
-------合格ライン↑勝ち組↓負け組

3位。19.2kg(カリスマP横の横)

| | コメント (1)

2008年8月 3日 (日)

へらぶな08-36,37回目(道場 2day'sセッション )

土曜日。
k-san、へらこいさんと道場セッションのため
30分遅刻で道場へ(理由はいつものです(笑))

池は ”週末フラグ”が立っているので渋いです。
桟橋は土曜会のメンツ。フラシ入れてもいいんじゃない?
って感じです。

つり方はチョウチンor浅ダナ両ダンゴ。
なかなか手ごわいわ~ 

↓詳細は へらこいさんのブログ参照~♪(手抜きっす)
http://herakoinet.mo-blog.jp/herakoinet/2008/08/62_26e7.html

日曜日。
k-san、へらこいさんと道場へ。
前日酔っぱらって何も準備していないでチョウチン用のハリ欠品。
とりあえず桜用の5号ヤラズでチョウチンから開始。
前日と違ってヘラの活性高めだが。。最初だけ。
1時間もたたないうちに”週末フラグ”ON!

早々と見切りつけて そのままのタックルで浅ダナ両ダンゴ。
ムクトップ&ちょい長めのハリスで狙うがイマイチしっくりこず。
仕掛けトラブったタイミングで本命の浅ダナのタックルに移行。

ペースは上がるもへらこいさんのチョウチンでの良型みちゃうと
イヤになってしまいます(汗
型が違いすぎます。。
こっちがザクマシンガンだとしたら へらこいさんはビームライフル。
破壊力(重量)が違いすぎます。
こっちが3枚釣って彼の1枚分ぐらい(-_-;)
”ばかな1撃で撃破だと!?”って感じ。通常の3倍のスピードで釣らないと
勝負になんないですネ~。

まっそんな感じで朝から連続"5枚勝負"合戦で面白かったです。。
また涼しくなったらokちゃん交えてセッションしたいなぁ~(^o^)

************************************
8/2,8/3(晴)暑いっす。
場所:道場 桟橋33番(5番目)、29番(3番目)
釣り方:
 ①チョウチン両ダンゴ 
    7尺(景仙)
    道糸0.7号、ハリス上0.35(18→25㎝)ヤラズ6号
              下0.35(25→32cm)ヤラズ6号
    ウキ: 富士 ハイブリッド1番目
    8尺(凛刀)
    道糸0.7号、ハリス上0.4(32㎝)ヤラズ6号
              下0.4(40cm)ヤラズ6号
    ウキ B №3
 ②浅ダナ両ダンゴ
    8尺(張月)かっつけ(80cm前後)
     道糸0.6号、ハリス上0.35(15㎝)カイト4号
               下0.35(23cm)カイト4号
    ウキ:B №1
 ③浅ダナウドンセット
    8尺(張月) 80cm前後
     道糸0.6号、ハリス上0.35(5㎝)アラシ5号
               下0.35(15→20→15の繰り返し)コム3号
    ウキ:富士 ムク №1

時間帯: 8/2 07:30~13:00 (20枚ぐらいかな?)
     8/3 07:30~13:00 (前日より釣れたような気がする)
エサ: ①ペレ宙ダンゴ(3)+粉末(0.5)+水(1)
      ※手水で調整
    ②撃(2)+匠(1.5)+水(1)
      ※ボウルの隅っこに固めるだけ。。カラでたら軟へ
    ③・顆粒(0.5)+水(1)+若(1)+匠(1)+水(1)←華々(0.5)
     感嘆
一言:スタイル的に浅ダナなのかも。。。っていうか
   チョウチン下手なだけ!?crying
******************************************

| | コメント (2)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »