« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月29日 (水)

半休ついでに偵察。。

月曜日。。体調不良で午後半休
帰り際、職場近くの○池偵察。
はじめてみたけど もじりもありいい感じっぽい。。
Sbsh0013



さらに大崎洗濯機とこ通ったけど駐車場作って
いるのか工事車両がおった。。

そんで才田大橋を走っていると竜巻?ってな雲発見!
翌日の新聞に 漏斗雲 ってでてた。。 
Sbsh0014
いまだに咳きでるし調子悪いっすわ~

| | コメント (4)

2008年10月26日 (日)

へらぶな08-58回目(道場チャリティ大会 )

今日はチャリティ。
6時受付なので駐車場確保の為4:45家をでる。。
現地に5:15着。。真っ暗です。。
6時になっても暗くて風が強い。。
強風の桟橋だけは避けたいと思いつつクジを引くと。。
”25番”!? えっと。。。桟橋先端カリスマP!!!!

大きな大会では桟橋先端はコケるイメージがあり
さらにこの強風で先端はツラ杉(T_T)
浅ダナセットしか予定していなかったけど
カリスマPならチョウチンしかないかな。。ということで
チョウチン両ダンゴで開始。。

風は正面。振込みツライ。。さらに桟橋が前後に揺れて
いるのかウキが自然と近づいてきます。。

頭でテントを押さえながらの釣り。1時間ノーピク。。
たまーにサワル程度でテンションは↓↓

1.5h後にチョウチンセットに切り替えるも
散発的なアタリで通りすがりのを拾う感じ。。
そんな感じでタイムオーバ。。2.5kg。。
疲れた~ 来年がんばろっと!

ps 
 なんか風邪ひいたかも。。寝よっと。

************************************
10/26(曇り&強風)
場所:桟橋 25番
釣り方:
    10尺(凛刀)チョウチン
     道糸0.8号、ハリス上0.4(25㎝)ヤラズ6号
               下0.35(32cm)ヤラズ6号
     道糸0.8号、ハリス上0.4(10㎝)ヤラズ5号
               下0.35(35cm)コム3号
     ウキ:富士ハイブリッド2番目
時間帯: 7:15~12:00
 エサ:①顆粒(0.5)+水(1)+匠(1)+極(1)
    ②顆粒(0.5)+水(1)+極(1)+鬼(1)+匠(0.5)
     喰わせ:リッキーor感嘆
釣果:2.5kg(15/60位)
一言:疲れたじゃ~
******************************************
①         ②
Sbsh0011 Sbsh0012 ①テント内から正面。
 へらこいさんは対面。

②参加者全員にウキケースを
 はじめいろいろもらえます。
 チーム戦は優勝(?)で梨もろた。
商品券は2千円分 もととれたじゃ^o^)丿

| | コメント (5)

2008年10月25日 (土)

へらぶな08-57回目(道場堰堤 )

明日は道場チャリティ大会。
とりあえず今日も道場の様子見に行くことに。。

現地8:30着。。堰堤いっぱいで入る場所無し。
皆さん気合入ってます。。。

ウロウロしていたところに”霊峰の作者さん"の
隣(84番と85番の間)に入場させてもらいました。

とりあえず今日も”両ダンゴ”で様子見。。
ふわふわ~っとしたウキの動きでなかなか落とさないです。。
そう思っていると隣では両ダンゴで”シュパーン!”っと
スタイリッシュなあわせで釣りはじめてます。。
相変わらずカッコいいですわ~ 

こっちは手水打ったり麩足したりでポツポツ。。
11時過ぎるとさらに厳しい状態に。。。
仕方なく浅ダナセットに移行。

バラケ早めに抜くより多少待ちかけてからの
サソイでポツポツ。。

やっぱ明日はセットかのぉ~

。。。さて。。今からハリでも巻こうっと
************************************
10/25(曇り)
場所:堰堤 84番と85番の間
釣り方:
    ①8尺(張月)両ダンゴ
     道糸0.6号、ハリス上0.35(25㎝)カイト4号
               下0.35(32cm)カイト4号
     ウキ:霊峰(B4パイプ)
    ②9尺(凛刀)浅ダナセット(50㎝くらい)
     道糸0.8号、ハリス上0.4(5㎝)アラシ5号
               下0.35(20cm)コム3号
     ウキ:霊峰(B4パイプ)
時間帯: ①9:00~11:00
     ②11:00~13:30
 エサ:①激(2)+匠(2)+底(0.5)+水(1.5)
    ②顆粒(0.5)+水(1)+鬼(1)+素(1)+匠(1)+華華(0.5)
     喰わせ:リッキー
釣果:数えてない。
一言:明日堰堤入れますように~
******************************************
Sbsh0010
セッション中に
またもらっちゃった。
ありござです!m(__)m

| | コメント (5)

2008年10月18日 (土)

へらぶな08-56回目(道場堰堤 )

明日は情報処理試験。。最後の無駄なあがきの勉強を
するのが通常の行動だと思うが。。。
天気がメチャいいので道場に行くことに(笑)

現地に8:30すぎ着。 
明日はN研の遠征があるので池はガラガラ。。
堰堤に1名。。護岸に3名。。桟橋に数名。。
平日状態です。

午前限定で”ダンゴあわせ”の練習。
まずは軽めのダンゴでスターツ。。

練りなしだとナジミでません(^_^;
ナジミ幅がでるまで押し練りで調整。
そのうちサワリながらのツンでノッてきます。

しばらくするとK支部のDさんがこられ一緒に
足元のヘラでダンゴの反応実験。。。
手水でへちゃへちゃにしていくと一発で喰うが
ハリにつけるとすぐ吐き出したり アオリで
エサ抜けたり。。エサのタッチが重要というのを再認識。

次に へらナビにでていたエサを試す。。
手水&押し練りで あるタッチで 結構いい感じ。

最後に8尺に切替てボソ系。
やはり手水で軟方向で調整でいい感じ。。

まっ今日は人少なく喰い渋り練習には
ならなんだけど おもしろかったわ~

。。。さて。。勉強でもすっかな。。でも明日も釣り行きたい。。

************************************
10/18(晴れ)
場所:堰堤 78番
釣り方:
    ①9尺(凛刀)かっつけ
     道糸0.8号、ハリス上0.35(10㎝)カイト4号
               下0.35(15cm)カイト4号
     ウキ:霊峰(B4パイプ)
    ②8尺(張月)かっつけ
     道糸0.6号、ハリス上0.35(10㎝)カイト4号
               下0.35(15cm)カイト4号
     ウキ:霊峰(B4パイプ)
時間帯: 9:00~12:30
 エサ:①△華嵐(2)+匠(2)+水(1)←軽グル(0.5)
      ※手水&押し練り
     ◎激(2)+匠(2)+底ダンゴ(0.5)+水(1.5)
        ②○極(2)+匠(2)+水(1)←軽グル(0.5)
釣果:30枚+α
一言:来週も道場かな。。
******************************************

A 堰堤は かっつけられているので

上層に でかいのいるね~

| | コメント (6)

2008年10月13日 (月)

へらぶな08-55回目(道場堰堤 )

今日も目が覚めたら7時過ぎ。
毎度おなじみの寝過ごしです。。。

また~り準備して道場にgo!
途中の街路樹が微妙に紅葉しはじめており秋深まる
って感じ。。

さて現場に着き堰堤を見渡すと名手の皆さんがずらーり。
両ダンゴではきびしそうな雰囲気が漂ってます。。

桟橋は空いていたが修行のため堰堤77番に入場。
”両ダンゴ”の修行をすることに。

数投で2,3枚ゲットしたあとはウキの動きは悪いです。。
軽めのダンゴ。今年の流行のダンゴ。ペレ宙を
試すも全然つれましぇーん(涙)

その中でも かっつけ男さんをはじめ名手の皆さんは
シュパーン!ってな感じで釣っていてカッコいいです。

へらこいさん、maruちゃんさんと会話しながら昼飯を
食って午後の部はチャリティ大会でやる予定の”浅ダナセット”
の修行に移行。。

今日のお題は喰わせのハリスの長さを変化させてどおなるか?
のつもりですが 両ダンゴで喰わないくせに5㎝のハリスのバラケ
に喰ってきます。。。(まっボソっけあるし反応いいんだね~(笑))

アタリはフワフワ。。どーん!(消しこみ)ではなく
モゾモゾ。。。ツン。。ツンって感じ
まっチャリティ大会も 喰い渋りだろうし いい修行になりました~

そんな感じで14:15まで試行錯誤。 まだまだっすわ~

************************************
10/13(晴れ)
場所:堰堤 77番
釣り方:
    ①9尺(凛刀)両ダンゴ
     道糸0.8号、ハリス上0.35(25㎝)カイト4号
               下0.35(32cm)カイト4号
     ウキ:霊峰(B4パイプ)
    ②9尺(凛刀)浅ダナセット(50㎝くらい)
     道糸0.8号、ハリス上0.4(5㎝)アラシ5号
               下0.35(15~30cm)コム3号
     ウキ:霊峰(B4パイプ)
時間帯: ①9:30~14:15
     ②12:00~14:15
 エサ:①華嵐(2)+匠(2)+水(1) ※練らずに圧でナジミ調整
     激(2)+かっつけ(1.5)+水(1)
     ペレ宙(3)+粉末(0.25)+水(1)
    ②顆粒(0.5)+水(1)+鬼(1)+素(1)+匠(1)+華華(0.5)
     喰わせ:リッキー
釣果:AM:7枚 PM:17枚
一言:来週も道場にひきこもる予定。
******************************************

①        ②Sbsh0001

Sbsh0002 ①足元にはデカイのおるんやけど。。

②桟橋はすいてますがAMは堰堤、護岸

  はいっぱいでした。

| | コメント (4)

2008年10月12日 (日)

へらぶな08-54回目(北国親子鮒釣り大会 )

今日は河北潟。子供に拒否られたのでオヤジ単品で
北国親子鮒釣り大会へgo!

ボ~っとしてたので帽子忘れたのでUターン。
さらに競馬場超えてしまいまたまたUターン。
なんかヤバイ感じです。。

少し遅れて現地着。。
kkyamaさんが”HERA★Team_Syunzan"は橋の下におるよ~
っと教えてくれたので車を水鳥公園に置いてセッションです。

最初はマッシュ系。。 数投でモロコ祭(笑)
"HERA★Team_Syunzan"もダンゴで ワヤワヤにされ
うきゃ~って感じ。。

1ボウル打って煮詰まってきたので
"散歩”することに(笑)

上流の"へらこいさん”&”Sさん”とちょこっと
会話してりまったりタイム(^o^)丿
えっ試合は投げたんけ?。。いや 煮詰まった時は
”散歩” これはカリスマさんから教えて頂いた奥義なのです。

散歩を終えて次はグルテン系。。
ポツポツ チャンブナが宙を舞ってくれます。。
ここら辺で アタリが モゾモゾ。。。ムズッってな感じ
なんだな~っというのがわかってきました。。

その後も甘露煮ちゃんが宙を舞うだけで不完全燃焼で終了~orz

いやはや野釣りは難しいわ~
グルテンもテキトーじゃダメ。研究の余地ありですわ~
”のぶりんさん”は大物賞。。 へらこいさんは カップラゲット!

いいな~ いつかオイラも。。。修行じゃ~!
*************************************
10/12(晴れ)
場所:河北潟 八間川
釣り方:
   13尺(景仙硬) マッシュ宙→グルテン底
     道糸1号、ハリス上0.4(25cm)関スレ5号
             下0.4(30cm)関スレ5号
          ウキ:久光作
時間帯: 7:00~12:00
エサ:麩マッシュ(2)+水(1)
   新ベラ底(0.7)+尺上(0.3)
 釣果:0.78kg(??位)
一言:天気もよくてよかった。
************************************
①        ②
Sbsh0011Sbsh0012 ①のどかじゃ~
②今日一番の収穫。
がまマニアには嬉しい一品
bentonさんサンキュー!

| | コメント (5)

2008年10月11日 (土)

エサ買ってきた。

○越行って明日の”フナ釣りの”エサ買ってきた。
Sbsh0009
っといっても道場チャリティ大会での
エサの方が多いかも(笑)
今度こそ麩マッシュの袋あけるとき
やぶれないよう注意しよっと!


Sbsh0005 ○越にて。。おっ 釣りポイント紹介資料
あるやん。。。ん!?
これ ”へらこいNET”印刷したものやじ~
著作権大丈夫!?(笑)
 ※”バナーはリンクフリー”って明記されてるしいいか~

--

Sbsh0008 そんで帰りに フナ釣りポイント偵察。

おっ草刈されとる。。。けど こっちだけですか~

はよいかんと入れんかもね。。 

| | コメント (0)

2008年10月 5日 (日)

へらぶな08-52回目(放水路 )

今日は家族Sの予定であったが急遽フリーに(^_^)v
bentonさんにtelすると放水路にいるとのことなので
行ってみた。。

現地に行ってみると。。どよ~ん とした感じ。
風もあり体感的に寒いがウキの動きもそれに負けない
くらい寒いとのこと(汗

19尺の練習しようかと思ったがプチ向い風だっだので
16尺の底から開始! エサは。。ガイヤ? オルテガ?。。
いやマッシュ系です。

1時間エサ打ち。。。ノーピク。。
2時間エサ打ち。。。モゾっ。。→カニ!?

10㎝程底切って。。。んっ 変な挙動→バラす。(魚っぽい感触)

その後。。チャンマブ。。2匹。。で終了。。。
いやはや 野釣りはキビシイのぉ~

↓昨年の今頃は よかったみたいわ
http://oya-g-bdr.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/0760_4cf7.html

*************************************
10/05(曇り)
場所:河北潟 放水路 能登有料横
釣り方:
   16尺(競) 両マッシュ宙(底10cmキリ)
     道糸1号、ハリス上0.4(25cm)ヤラズ5号
             下0.4(35cm)ヤラズ5号
          ウキ:富士 竹脚パイプ
時間帯: 9:30~12:30
エサ:麩マッシュ(2)+水(1)
   新ベラ底(0.7)+尺上(0.3)
 釣果:H.B マブ2
一言:今年の放水路はキビシイってのはホントかもね。
************************************
①            ②Sbsh0002 Sbsh0004
①う~ 苦行は続く。。

②ふな釣り大会会場は。。
草ボーボー
たぶん来週までに草刈りされるハズ!?

| | コメント (3)

2008年10月 4日 (土)

へらぶな08-51回目(道場桟橋 )

今日はひさしぶりにOKちゃんと道場。
現地9:30過ぎ着。

桟橋に二人のみだったので桟橋に入場。
そおいえば先月の土曜例会から道場に来て
なかったのでひさしぶりの道場です。

場所は先端から2番目。今日はセットを封印して
10尺チョウチン両ダンゴの修行をすることに。

まずはペレ宙ダンゴ。風が強くてウキ流れてツライ。。
予想に反して ヘラの活性高く あまいエサ打つと
ウワズリ激しいです。

最初はハリスのたおれこみの早いアタリはだせず
 しっかりタナ作りを目標にエサ打ち。

ポツポツ釣れるが2,3枚程連荘後でウキはモゾモゾ。。。
小エサ&麩投入でボソを効かせてサワリでるように
注意しながら返してからのツンで 良型!

聖湖のヘラもよかったが 道場のヘラも尺上でなかなか
の手ごたえ。。 年会費5千円で楽しめる環境って幸せ~♪
というのを再認識しました(^o^)丿

昼飯食ってから 昨年までのエサでやるも ウキはすんなり
水中へ。。

どうもボソっとした感じが無いと反応悪いみたいです。
もう一度 ペレ宙に切替。 練らずにエサ付けだけで
トップまでなじませのがノル確立高いように感じました。

そんな感じで15:30まで試行錯誤。今日は終始両ダンゴで
通しました~(^o^)丿

ps
 明日は家族S。。来週は 河北潟。。
 チャリティ大会は。。ぶっつけ本番!? 

************************************
10/4(晴れ)
場所:桟橋 27番(2番目)
釣り方:
    10尺(凛刀)チョウチン
     道糸0.8号、ハリス上0.35(25㎝)ヤラズ6号
               下0.35(32cm)ヤラズ6号
     ウキ:富士ハイブリッド№2

時間帯: 10:00~15:30
 エサ:◎ペレ宙(3)+粉末(0.5)+水(1)
      ※いじらず圧だけでエサ付
    △顆粒(0.5)+水(1)+極(1)+匠(1)+鬼(0.5)
      ※20回ねりより
釣果:25枚ぐらいかな。
一言:道場のへらも でかいよ!
******************************************
①         ②
Sbsh0004_2 Sbsh0003 ①昼からはガラガラ。
 活性も↑調子。
 10尺の上のタナが正解。

②ズキュ~ン っと下から
引き上げるのが醍醐味(^o^)

| | コメント (3)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »