« へらぶな17-01回目(道場1701 桟橋 ) | トップページ | へらぶな17-09回目(聖湖遠征13回目 日帰り) »

2017年4月29日 (土)

へらぶな17-06回目(道場1704 桟橋 )

黄金週間1日目
風強いです。 野釣りはツラそうなので道場へ。
10時現地着。この時期は桟橋裏側が釣れるのでずらーり。
桟橋道路側は一人のみ。。。とりあえず先端3番目に入場。
風流れが激しいので底はしもる。セットはリンクしない。。
ということで短竿&短ハリスのチョウチン両ダンゴを選択。
毎年シーズン初めは初心に戻って ペレ匠&顆粒のペレ宙。
ウキは結構よく動きますがなかなか食い当たりでず。
昼から○九のボソ系のペレダンゴを試すことに。。
これがいい感じで12枚/h
久しぶり短竿両ダンゴで楽しかったです。。。spa
今年は土曜会でも両ダンゴから入ろうかな。。。。
*************************************
4/29(sun)南風強し 流れる。
場所:和気 桟橋29番(表3番目)
釣り方:
  ①7尺(凜刀迅)ペレ宙
     道糸0.8号、  ハリス上0.4(18cm)ヤラズ6号
                下0.4(25cm)ヤラズ6号
     ウキ:DAG №1
時間帯:12:00~14:00
エサ :ペレ匠(顆粒入り)、ペレ道&白ベラ・・・etc
釣果 :16枚
一言 :今年はチョウチンWDも練習しようっとnote
*******************************************
①          ②       ③
12Img_3529①風強し
②波高し
③基本です。
 
 

|

« へらぶな17-01回目(道場1701 桟橋 ) | トップページ | へらぶな17-09回目(聖湖遠征13回目 日帰り) »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« へらぶな17-01回目(道場1701 桟橋 ) | トップページ | へらぶな17-09回目(聖湖遠征13回目 日帰り) »